記事

カード決済の領収書の収入印紙

クレジットカード利用による販売は一般的ですが、そのときにカード利用明細
とは別に領収書の発行を求められることがあります。

現金で販売したときに発行する領収書は「売上代金に係る金銭の受取書」に
該当し、3万円以上の金額については、収入印紙を貼らなくてはいけません。

ところが、カード決済の場合は、お客様から直接金銭を受領するわけでは
ありませんので、領収書には収入印紙を貼付する必要はありません。

但し、クレジットカードの利用であることを明確にしておかないと収入印紙が
必要になるので、但し書きに、クレジットカード利用と明記しておいてください。


デビットカードの利用の際には、お店に設置された端末からアウトプットされる
口座引落確認書は、領収書ではありませんのでそのまま渡すのであれば
収入印紙は必要ありません。

しかし、口座引落確認書に受領印を押したり、販売事実を証明するための
領収書やレシートになると、現金販売と同じく収入印紙が必要になります。

クレジットカード決済はカード会社との信用取引に該当しますが、デビットカード
は、銀行が瞬時に利用者の口座から引き落として、加盟店の口座に振り込む
決済方法であるため、領収書の収入印紙の取り扱いにも違いがあります。

トピックス

ランキング

  1. 1

    日本の終身雇用制度が完全終了か

    佐々木康彦 / ITmedia オルタナティブ・ブログ

  2. 2

    池袋車両暴走は政治家の責任か

    篠田 英朗

  3. 3

    東大の男性優位 出身高校にも差

    大隅典子

  4. 4

    延期発言は安倍首相の入れ知恵か

    PRESIDENT Online

  5. 5

    迷惑高齢者ネタ批難は正しいのか

    NEWSポストセブン

  6. 6

    人生再設計への改称は責任回避か

    赤木智弘

  7. 7

    人気ラッパー語るアイドル界の闇

    BLOGOS編集部

  8. 8

    高須院長 文政権は矛盾しかない

    NEWSポストセブン

  9. 9

    高齢者だけに運転禁止を強いるな

    内藤忍

  10. 10

    若者は年配者の暴走を止めるべき

    早川忠孝

ランキング一覧

ログイン

ログインするアカウントをお選びください。
以下のいずれかのアカウントでBLOGOSにログインすることができます。

コメントを書き込むには FacebookID、TwitterID のいずれかで認証を行う必要があります。

※livedoorIDでログインした場合、ご利用できるのはフォロー機能、マイページ機能、支持するボタンのみとなります。