記事

米利上げ先送りを、インフレ目標復帰遠のく恐れ=シカゴ連銀総裁

[ミルウォーキー(米ウィスコンシン州) 28日 ロイター] - 米シカゴ地区連銀のエバンズ総裁は、米連邦準備理事会(FRB)は事実上のゼロ金利を想定よりも長い期間維持する必要があり、インフレ率の目標復帰が遅れるリスクを踏まえ、金融政策の引き締めに一段と忍耐強い姿勢で臨むべきとの認識を示した。

時期尚早な引き締めには、FRBの信任を含め「著しいコスト」を伴うとした。

総裁は講演で「米経済が潜在的な困難を克服するには、利上げ開始の先送りとその後の緩やかな金融政策の正常化が最善」と述べた。

FRBは利上げ決定について、インフレ率が2%に向かうとの合理的な確信が得られた際に行なうことが適切としている。

エバンズ総裁はこれに関し、「エネルギー価格の下落やドル高による逆風が後退し、コアインフレ率に持続的な上昇圧力を確認し始めるには、来年半ばまで時間を要する可能性がある」と指摘。

実際に目標の2%近くまで復帰するには2018年末までかかるとの見方を示した。

その上で、金融政策はインフレを2%まで押し上げるのに十分緩和的でなければならないと主張。時期尚早な利上げに踏み切れば、FRBがインフレ目標に注力していないとの印象を与え、利上げによる景気腰折れで金融政策の転換を迫られる恐れがあるとした。

トピックス

  1. 一覧を見る

ランキング

  1. 1

    <オダギリジョー脚本・演出・編集>連続ドラマ『オリバーな犬』に危惧

    メディアゴン

    09月20日 10:32

  2. 2

    全国フェミニスト議員連盟の釈明は、明らかに虚偽を含み極めて不誠実である

    音喜多 駿(参議院議員 / 東京都選挙区)

    09月20日 16:58

  3. 3

    「テレビ報道が自民党一色になっていることへの懸念はあった」立民・安住淳議員に呆れ

    鈴木宗男

    09月20日 15:48

  4. 4

    潜水艦の契約破棄問題 米仏豪の行方を予想

    ヒロ

    09月20日 10:44

  5. 5

    「ワクチン2回打てば安心」と思い込む高齢者が引き起こす社会の不和

    NEWSポストセブン

    09月19日 19:43

  6. 6

    目に見えないコロナとの戦いには「孫子の兵法」が有効

    自由人

    09月19日 22:49

  7. 7

    「ワクハラ」を騒ぎ立てる日本、ワクチン証明を義務化する欧米

    内藤忍

    09月20日 12:53

  8. 8

    「論文ランク1位は中国」ノーベル賞常連の日本が貧乏研究者ばかりになってしまった根本原因

    PRESIDENT Online

    09月20日 14:10

  9. 9

    警察庁長官、警視総監だけじゃない 総裁選の裏で安倍前首相の“懐刀”が続々出世の怪

    NEWSポストセブン

    09月20日 14:41

  10. 10

    敬老の日 自民党総裁選⑺ 年金改革 河野氏提案の最低保障年金導入で消費税大増税???

    赤池 まさあき

    09月20日 08:28

ログイン

ログインするアカウントをお選びください。
以下のいずれかのアカウントでBLOGOSにログインすることができます。

コメントを書き込むには FacebookID、TwitterID のいずれかで認証を行う必要があります。

※livedoorIDでログインした場合、ご利用できるのはフォロー機能、マイページ機能、支持するボタンのみとなります。