記事

【火の出る玩具偏重】容量が足りない自衛隊の通信網 総額1400億円最新装備に対応できず

週刊朝日の記事です。
保守媒体の提灯記事よりもこのようなことを明らかにする記事のほうが遥かに「愛国的」であります。

容量が足りない自衛隊の通信網 総額1400億円最新装備に対応できず
http://dot.asahi.com/wa/2015092200029.html?page=1

「グローバルホークが敵機を察知したり、画像や映像を送ったりするためには最大274Mbps(メガビット毎秒)の通信容量が必要です。ところが、いま自衛隊が全国に張り巡らせているマイクロ波の回線は、札幌~市谷(東京)間で104Mbps、市谷~健軍[(けんぐん)熊本]で208Mbpsしかない。グローバルホーク1機分だけでマイクロ回線の容量は満杯状態。せっかく得た敵機の姿すら満足に防衛省に送れないことになりかねない」(防衛省関係者)

>複数のOBらによると、自衛隊のマイクロ回線は長年の使用で老朽化し、「通信品質が劣るため、その3~4割しか能力を発揮していないといわれる。電話やファクスが不調になることもある」(前出の防衛省関係者)という。
 防衛省の通信システム幹部も本誌の取材に対し、
「マイクロ回線は通信容量が少ないので、すべてを頼ると破綻する」

> 防衛コンサルタントの試算によると、この「専用線」の使用料が年約75億円。マイクロ回線は自前で整備しているため、使用料こそかからないものの、中継局やその周辺の設備や道路の補修・維持管理にあてる費用が約40億円、そして自前のために防衛省職員でもある保守管理要員にあてる人件費などで約26億円弱の計約66億円の費用がかかっている。自衛隊職員の保守要員は全国五つの方面隊でそれぞれ約130人おり、これ以外にもメーカー担当者に補修などを頼めばさらに経費がかかる。
 こういう目に見えないインフラには金をかけず、「火の出る玩具」ばかりを買っているのが防衛省、自衛隊の実態です。
 現状ではグローバルホークも、F-35Aも実力を発揮できな「高いおもちゃ」でしかありません。

 安サラリーマンが、女の子にモテるためにカーローラをベンツに乗り換えるも、金が無くなってガソリン代やデート代、食費にすらことを欠くような自体に陥るようなものです。

 今後ネットワーク化が進めば、通信インフラ対する投資は現在の何倍も必要でしょう。ですが、そのような予算の原資はありません。それを捻出するにはあれこれ諦めるものが必要です。にも係わらず、無駄な予算が電気、通信メーカーへの補助金的にばらまかれております。
しかも通信は目に見えぬ機能は問題視されず、通信機などの箱物には予算がついています。
 
 NECが製造している野戦用の新型無線機も全く通じないということを現場の隊員は口を揃えていっております。

 海自のいずも級DDHでは、当初バウソナーは搭載しない予定でした。ところが必要も無いのに、NEC製のソナーをいずも、かがとも搭載しております。これで200億円が浪費されております。

 またシステム構築なんぞも同じでろくに動かないのに、極めて多額の費用がメーカーに対して支払われております。

 防衛省の入館受付のシステムも今は替わりましたが、前のものはトンでもなく不便で使えないものでした。一時が万事これです。

 これはNECにかぎらず、富士通やら東芝などでも同じようなものです。
 今後もこのような自衛隊の問題点を指摘する記事が、週刊誌等の普通の人が読む媒体でもっと出てくることを期待します。




リンク先を見る
北欧女子オーサが見つけた日本の不思議 (2) (メディアファクトリーのコミックエッセイ)

KADOKAWA/メディアファクトリー
2015-09-18
オーサ・イェークストロム

リンク先を見る
Amazonアソシエイト by リンク先を見る

 今年日本で漫画家デビューしたアラサー北欧女子、オーサ嬢のエッセイ漫画第二弾です。日本とスウェーデンの文化の違いが面白く描かれております。オーサさんは気さくで、頑張りやさんで、本当に日本が好きな方です。個人的にもこういう人を是非応援したいと思っています。彼女のような外国からの才能が日本のマンガに新風を吹き込むかもしれません。
 また彼女がスウェーデンのマンガの学校にいたころ、バロン吉元先生が、特別講師として招かれて、彼から教えてもらったことがあるそうです。


リンク先を見る
「小顔」ってニホンではホメ言葉なんだ!? ~ドイツ人が驚く日本の「日常」~

ベストセラーズ
サンドラ・ヘフェリン

リンク先を見る
Amazonアソシエイト by リンク先を見る

友人のサンドラ原作のコミックエッセイ新刊です。ドイツ人のおかしな生態が描かれております。近年ドイツの会社との付き合いも増えて、ドイツにいくことが多いので結構実感としてわかる話が多いです。


東洋経済オンラインに以下の記事を寄稿しました。
陸自「攻撃ヘリ部隊」は、自滅の危機にある
オスプレイ大量調達の前に見直すべきこと
http://toyokeizai.net/articles/-/84832
エアバスは、なぜ日本政府に激怒しているのか
不透明すぎる日本の防衛調達の問題点
http://toyokeizai.net/articles/-/84639

東京防衛航空宇宙時評で軍事見本市、DSEIのレポートを掲載しています。
 http://www.tokyo-dar.com/

あわせて読みたい

「防衛省」の記事一覧へ

トピックス

  1. 一覧を見る

ランキング

  1. 1

    都の感染者が3865人のからくり 検査数が増えれば陽性者数も増える

    諌山裕

    07月30日 13:07

  2. 2

    「2021年になって未だに?」 NHKきっかけに日本のFAX文化が世界に 海外からは驚きの声

    BLOGOS しらべる部

    07月29日 17:14

  3. 3

    もう、オリンピック・ムードに浸り続けるのは無理なんじゃないかな

    早川忠孝

    07月30日 08:37

  4. 4

    歌舞伎×ジャズピアノ、タップダンスにイマジン…五輪開会式はなぜ変化球で攻めたのか

    毒蝮三太夫

    07月31日 08:05

  5. 5

    緊急事態宣言下で爆発している今の状況での延長なんて反感しか産まない ただ政府だけに責任押しつけるな 

    中村ゆきつぐ

    07月31日 08:58

  6. 6

    なぜ無効な政策をいつまでも続けるのか?

    青山まさゆき

    07月30日 16:11

  7. 7

    「桜を見る会」不起訴処分の一部を不当に 検察審査会法の改正は司法改革の大きな成果

    早川忠孝

    07月30日 19:09

  8. 8

    無法地帯になってきた空港と選手村 感染爆発が止まらないのも道理

    田中龍作

    07月31日 08:43

  9. 9

    五輪で弁当4000食廃棄にショック 河野大臣も驚きのけぞる

    柚木道義

    07月30日 10:28

  10. 10

    表現の自由を侵害? ネットフリックスなどへの規制に向かうイギリス

    小林恭子

    07月30日 13:34

ログイン

ログインするアカウントをお選びください。
以下のいずれかのアカウントでBLOGOSにログインすることができます。

コメントを書き込むには FacebookID、TwitterID のいずれかで認証を行う必要があります。

※livedoorIDでログインした場合、ご利用できるのはフォロー機能、マイページ機能、支持するボタンのみとなります。