記事

株投資 -- こんな人たちの意見に要注意

皆さんにも同様な経験があると思うが、友人や知人の一言、あるいは人気アナリストの言葉が原因となって、予定していた株の買いを中止してしまうことがある。それが適切なアドバイスなら問題はないが、買いを中止した数日後、その株が大幅上昇などといったことになると、他人の意見に従った自分の馬鹿さ加減に腹が立ってしまう。せっかくの株投資計画を台無しにさせないために、バリー・リットホルツ氏は、次のような人たちの意見に注意することを勧めている。
・ 熱心な人/熱狂的な人: 新製品が発表される、数日後に重大なニュースが発表される、と話題は色々ある。しかし、熱狂的な人が語ると、全ての情報が素晴らしく価値あるものに聞こえてしまう。

・ 予想屋/情報提供者: 「内部情報に詳しい人の話によると」、といった形で切り出される話には注意したい。さも情報通であるかのようにふるまう人は、単に噂を語っているだけ、あるいは噂をもっと広めたいだけだ。

・ 嘘つき: あなたは、これらの人々をよく知っている。彼らが公表している成績は抜群だ。いつも安値で株を買い、そして高値で絶妙に利食っている。正に統計学上で不可能であることを、彼らは見事に成し遂げているわけだ。

・ 万年ブル/万年ベア: 投資家にとって最も危険なのは、いつも強気/いつも弱気な人たちの意見だ。彼らの多くはセールスマンであり、自らマーケットの分析をすることはない。

・ 風変わり: エリオット波動、フィボナッチ、MACDなどの一般投資家に馴染みのない指標を使ってマーケットを説明する人たち。指標には色々あるから、そのどれかを使えば、現状のマーケットをうまく説明できる。先週のマーケットはボリンジャーバンドで説明し、今日のマーケットはMACDで説明するといった形で、彼らの使う指標は下着を換えるような頻度で変わる。

・ 知ったかぶり屋: 特にハイテク株の場合、専門的なこと、技術的なことを言われても私たちにはよく分からない。だからと言って、彼らの話が投資に役立つという保証はない。言い換えれば、技術面のデータは、投資プロセスとは無関係であることが多い。

さて、ここまで書いたら、なぜか「バナナの叩き売り」を見たくなった。



話は脱線するけれども、叩き売りというのは一番目に挙げられている「熱心な人/熱狂的な人」、というものにあてはまるような気がする。話が脱線したついでにもう一つ言えば、テレビで放映されるコマーシャルも「叩き売り」に共通するものがあると思う。優れたデータだけを強調しても、お客さんは買ってくれない。場合によっては、大切なのは商品よりも演技力だ。

(情報源: Investor Types to Avoid

トピックス

  1. 一覧を見る

ランキング

  1. 1

    “愛国芸人”ほんこんが「デマツイート」で提訴される 原告代理人・米山隆一氏は怒り

    SmartFLASH

    07月26日 09:58

  2. 2

    東京五輪「手のひら返し」が驚くほど早かった理由 - 新田日明 (スポーツライター)

    WEDGE Infinity

    07月26日 08:17

  3. 3

    配信が充実した東京オリンピック 無観客開催でも十分なお釣りが来る内容

    企業法務戦士(id:FJneo1994)

    07月26日 08:32

  4. 4

    60歳4人に1人が貯金ゼロ 原因は晩婚化による“支出三重苦”

    女性自身

    07月26日 13:23

  5. 5

    作曲家がLGBT差別の杉田水脈氏を肯定…開会式のドラクエ起用に疑問続出

    女性自身

    07月26日 12:26

  6. 6

    小山田圭吾の件について考える 作品と作者は別ものか

    紙屋高雪

    07月26日 09:10

  7. 7

    東京五輪にかこつけて文在寅大統領が日本から引き出したかった"ある内容"

    PRESIDENT Online

    07月26日 16:27

  8. 8

    五輪開催に反対でも観戦したくなるのは人情 選手を応援するのは自然な感情の発露

    早川忠孝

    07月26日 14:00

  9. 9

    「金メダリストの“看板”で仕事をもらえるほど甘くない」五輪アスリート“第二の人生” 現役引退後の現実

    ABEMA TIMES

    07月26日 10:23

  10. 10

    東京都で新たに1429人の感染確認 重症者は6人増えて78人

    ABEMA TIMES

    07月26日 17:08

ログイン

ログインするアカウントをお選びください。
以下のいずれかのアカウントでBLOGOSにログインすることができます。

コメントを書き込むには FacebookID、TwitterID のいずれかで認証を行う必要があります。

※livedoorIDでログインした場合、ご利用できるのはフォロー機能、マイページ機能、支持するボタンのみとなります。