記事

9月24日(木) ムネオ日記

 共同通信によるとSTAP細胞作製を米国のハーバード大学など7つの研究チームが試みたが、出来なかったとする研究報告が英国の科学誌ネイチャーに23日発表されたと出ている。

 あの小保方晴子氏の発表は何だったのか。日本の科学者、研究者、学者の信用にかかわる話であるから、今一度、記者会見し、きちんと説明する責任が小保方氏にはあるのではないか。

 安保法制に反対する集会が昨日も代々木公園で行われ、25000人(主催者発表)もの人が参加したと言われる。若者や女性、今までにない自然発生的なうねりが続いている。

 ノーベル文学賞の大江健三郎さんらが挨拶する姿がテレビから伝わってきた。何か新しい流れが日本に出来つつあるような気がしてくる。

 既存団体、組織ではない市民一人一人による集合体である。

イタリアの作家であり、哲学者であったマカパルテの考えがやっと日本で起きたということか。1人の力が2人に、更に輪を拡げていく正しい意味でのファッショ(束ねる)運動が浸透して行くことを期待したい。

 来年、夏の参議院選挙から18歳以上が有権者である。将来を担う若者が積極的に政治にものを言ってほしいものだ。

明日の時代を担う人達の新鮮な考えが今の日本には必要である。この動きを注目して参りたい。

あわせて読みたい

「STAP細胞」の記事一覧へ

トピックス

  1. 一覧を見る

ランキング

  1. 1

    BLOGOSサービス終了のお知らせ

    BLOGOS編集部

    03月31日 16:00

  2. 2

    なぜ日本からは韓国の姿が理解しにくいのか 識者が語る日韓関係の行方

    島村優

    03月31日 15:41

  3. 3

    「いまの正義」だけが語られるネット社会とウェブ言論の未来

    御田寺圭

    03月31日 10:09

  4. 4

    カーオーディオの文化史 〜ドライブミュージックを支えた、技術の結晶たち〜

    速水健朗

    03月30日 16:30

  5. 5

    BLOGOS執筆を通じて垣間見たリーマンショック後10年の企業経営

    大関暁夫

    03月31日 08:27

ログイン

ログインするアカウントをお選びください。
以下のいずれかのアカウントでBLOGOSにログインすることができます。

コメントを書き込むには FacebookID、TwitterID のいずれかで認証を行う必要があります。

※livedoorIDでログインした場合、ご利用できるのはフォロー機能、マイページ機能、支持するボタンのみとなります。