記事

嫌われ気味な銀行株

thestreet.comのオンライン意見調査:

質問: あなたは今週の相場に、どんな姿勢で臨みますか?

回答:
・ 強気 49.35% (228票)
・ 弱気 33.11% (153票)
・ 中立 17.53% (81票)

どのセクターが買われると思いますか、という質問に対する回答で一番多かったのは金や銀などの貴金属(16.45% 76票)。その反対に、どのセクターが売られるかという質問では、銀行という回答が最も多かった(21.64% 100票)。

さて、この嫌われ気味な銀行株に関して、thestreet.comにはこんな記事が載っている。取り上げられているのは、シティバンクでお馴染みのシティグループなのだが、大手ファンド・マネージャーたちはシティグループ株を大きく買ったようだ。

モーニングスター社の2月末のデータによれば、コントラファンドは2240万株のシティグループ株を買い、この結果コントラファンドはシティグループ株の発行済み株式総数の0.57%を保有する。0.6%の発行済み株式総数を保有するフェアホルム・ファンドは、ポートフォリオの何と5.3%がシティグループ株で占められている。


シティグループの長期チャート(週足)を見てみよう。

リンク先を見る

1から5で分かるように安値が切り上がり、買い手がじょじょに積極的になっている様子が見える。言い換えれば、上昇三角形が形成されているわけだから、株価の上限突破(6)が買いシグナルだ。このチャートには入れてないが、5付近には多くの投資家が活用している200日移動平均線も走っているから、位置的には試し買いをしている人も多いことだろう。(注:シティグループの決算が18日に予定されている。)

(情報源:Citigroup Is a Buy, Biggest Fund Managers Say
POLL: Bull or Bear?

トピックス

ランキング

  1. 1

    ベガルタ選手 交際相手DVで逮捕

    SmartFLASH

  2. 2

    淡々とデマ正した毎日新聞は貴重

    文春オンライン

  3. 3

    ウイグル弾圧をルポ 朝日に評価

    BLOGOS しらべる部

  4. 4

    学術会議の任命拒否 説明は困難

    非国民通信

  5. 5

    岸防衛相の長男 フジ退社で衝撃

    文春オンライン

  6. 6

    米山元知事が橋下氏の煽動に苦言

    SmartFLASH

  7. 7

    コロナで潰れる「強みのない店」

    中川寛子

  8. 8

    任命拒否 背景に大学への不信感

    PRESIDENT Online

  9. 9

    GACKT お金と違い時間は戻らない

    かさこ

  10. 10

    高齢者は貯蓄 現金給付改善せよ

    永江一石

ランキング一覧

ログイン

ログインするアカウントをお選びください。
以下のいずれかのアカウントでBLOGOSにログインすることができます。

コメントを書き込むには FacebookID、TwitterID のいずれかで認証を行う必要があります。

※livedoorIDでログインした場合、ご利用できるのはフォロー機能、マイページ機能、支持するボタンのみとなります。