記事

NHK「日曜討論」 小池副委員長が訴え/戦争法廃止へ大同団結を

 日本共産党の小池晃副委員長・政策委員長は20日のNHK日曜討論で各党政策責任者と討論し、政府・与党が成立を強行した戦争法について、「一刻も放置できない」と表明しました。同法廃止と、集団的自衛権行使を認めた閣議決定の撤回を実現する「国民連合政府」の樹立に向け、野党が国民の願いに応えて大同団結するよう訴えました。

 小池氏は、与党が19日未明に戦争法を強行成立させたことについて「民主主義と憲法を破壊する暴挙」「こんな政治に未来はない」と批判。成立に向け与党が野党の言論を制限したことを「国会の自殺行為」だと指摘しました。

 そのうえで、日本共産党の志位和夫委員長が提案し、19日の第4回中央委員会総会で確認された「『戦争法(安保法制)廃止の国民連合政府』の実現をよびかけます」の中身を紹介しました。

 小池氏は、「私たちは安倍政権を追い詰めて解散・総選挙を実現して、『国民連合政府』で一致する野党が選挙協力することもよびかけました。意見の違いを脇に置いて、戦争法廃止、立憲主義を取り戻す、この一点で大同団結すべきだと思っています」と表明しました。

 民主党の辻元清美政調会長代理は、「いままで野党共闘もあり、どう対応するかの議論はまだ続く」とし、社民党の吉川元・政審会長も「法律を廃止し、選挙協力も進めていきたい」と述べました。

 小池氏は、戦争法案廃案を目指して発揮された国民の巨大なエネルギーと願いに言及。「私たち野党はこの国民の願いにどう向き合うのか。いまの政治を何とかしてほしい、安倍政治を何とか止めてほしいという願いに、野党が本当に結束して応える必要があると思います。いろいろな思惑を捨てて大同団結すべきです」と力説しました。(詳報)

あわせて読みたい

「国民連合政府」の記事一覧へ

トピックス

ランキング

  1. 1

    尾身氏「緊急宣言のときと違う」

    BLOGOS しらべる部

  2. 2

    GoTo批判派に「楽なポジション」

    やまもといちろう

  3. 3

    やる気ない安倍政権に怒る尾身氏

    メディアゴン

  4. 4

    昭恵氏が自殺職員妻に送ったLINE

    文春オンライン

  5. 5

    AV女優が避けられぬ「家族バレ」

    SmartFLASH

  6. 6

    ワークマン 陳列変え2倍売る秘策

    fujipon

  7. 7

    ハイターで消毒…教師たちの悲鳴

    鈴木博喜 (「民の声新聞」発行人)

  8. 8

    感染爆発ならGoToは世紀の愚策に

    木走正水(きばしりまさみず)

  9. 9

    中国の弾圧を見逃す感覚は捨てよ

    倉本圭造

  10. 10

    新型EV「アリア」は日産を救うか

    片山 修

ランキング一覧

ログイン

ログインするアカウントをお選びください。
以下のいずれかのアカウントでBLOGOSにログインすることができます。

コメントを書き込むには FacebookID、TwitterID のいずれかで認証を行う必要があります。

※livedoorIDでログインした場合、ご利用できるのはフォロー機能、マイページ機能、支持するボタンのみとなります。