記事

米FRB、年内のある時点で利上げ=エラリアン氏

[ニューヨーク 17日 ロイター] - 独保険大手アリアンツ<ALVG.DE>の首席経済顧問、モハメド・エラリアン氏は17日、米連邦準備理事会(FRB)の利上げ見送りについて、国際金融市場のぜい弱性が増すことを避けたい当局者の心理を反映していると指摘した上で、FRB年内に利上げするとの見方を示した。

FRBは17日まで開催した米連邦公開市場委員会(FOMC)で、世界経済をめぐる懸念や金融市場の動揺、米国で低迷するインフレを理由に金利据え置きを決めた。だが年内利上げの可能性は残した。

エラリアン氏はロイターに対し「FRBの利上げ見送りは、FRBが(利上げによる)世界の金融環境のさらなる悪化が米国の景気回復に与える悪影響をいかに恐れているかを示している」と述べた。

同氏はまた、「FRBの歴史の中で最も緩やかな引き締め措置に市場の予想をシフトさせるための取り組みとして」FRBは年内のある時点で利上げを実施するとの考えを示した。

同氏はさらに、FRBは他の政策当局者の支援なしに政策を遂行していると指摘。「米国内外の構造の変化を踏まえると当然のことだが、FRBのモデルは経済動向を予測する上であまり機能していない」と述べた。

トピックス

ランキング

  1. 1

    NHK受信料「義務化」は時代錯誤

    大関暁夫

  2. 2

    伊藤容疑者 事務所破産の可能性

    SmartFLASH

  3. 3

    感染防ぐ日本人 生活習慣にカギ

    中村ゆきつぐ

  4. 4

    欧州の教訓 PCR検査は対策ならず

    PRESIDENT Online

  5. 5

    菅首相に見る本読まない人の特徴

    山内康一

  6. 6

    任命拒否めぐる菅首相の迷走ぶり

    大串博志

  7. 7

    学習指導要領を無視する朝鮮学校

    赤池 まさあき

  8. 8

    年内閉店も 飲食店の淘汰は本番

    内藤忍

  9. 9

    国民生活の改善でトランプ氏優勢

    NEXT MEDIA "Japan In-depth"

  10. 10

    「007」初代ボンドの俳優が死去

    ABEMA TIMES

ランキング一覧

ログイン

ログインするアカウントをお選びください。
以下のいずれかのアカウントでBLOGOSにログインすることができます。

コメントを書き込むには FacebookID、TwitterID のいずれかで認証を行う必要があります。

※livedoorIDでログインした場合、ご利用できるのはフォロー機能、マイページ機能、支持するボタンのみとなります。