記事

米大統領、サイバー攻撃で中国けん制 習主席の訪米前に

[ワシントン 16日 ロイター] - オバマ米大統領は16日、国家に対するサイバー攻撃を防ぐ枠組みの構築を各国に呼びかけた。また、中国のハッカー攻撃に米国が強硬な態度で臨む姿勢を示した。

オバマ大統領は米企業幹部との会談で、来週訪米する中国の習近平国家主席との首脳会談ではサイバーセキュリティーが主要議題となると明らかにした。

また、米国の商業活動に対する中国のサイバー攻撃問題が解決されなければ両国の関係は大きく損われると強調。その上で米国が対抗措置を講じる用意があると表明した。

大統領は「インターネットが他国を攻撃する武器となることは望まない」とし、セイバーセキュリティーに関する「国際的な基本枠組み」の構築が必要と発言。「米国と中国が交渉手続きでまとまることができれば、他の多くの国も参加できると考える」と語った。

ホワイトハウスのアーネスト報道官は、大統領は中国への対抗措置について「意図的に」明言を避けたと説明。米政府は、国内の商業活動に対する中国のサイバー攻撃に制裁などの対抗措置を取らずにすむことを望むと述べた。

トピックス

ランキング

  1. 1

    ブラタモリに失望 忘れられた志

    メディアゴン

  2. 2

    官邸前ハンスト 警官と押し問答

    田中龍作

  3. 3

    飲み会の2次会 死語になる可能性

    内藤忍

  4. 4

    立民議員の官僚叩きに批判が殺到

    音喜多 駿(参議院議員 / 東京都選挙区)

  5. 5

    任命拒否 学者6名に無礼な菅首相

    メディアゴン

  6. 6

    新しい生活様式嫌がる日本医師会

    御田寺圭

  7. 7

    マイナンバーカードが2ヶ月待ち?

    音喜多 駿(参議院議員 / 東京都選挙区)

  8. 8

    日当7万円 公務員と比較したのか

    橋下徹

  9. 9

    元民主・細野氏らデマ拡散へ揶揄

    文春オンライン

  10. 10

    上野千鶴子氏 任命拒否に危機感

    女性自身

ランキング一覧

ログイン

ログインするアカウントをお選びください。
以下のいずれかのアカウントでBLOGOSにログインすることができます。

コメントを書き込むには FacebookID、TwitterID のいずれかで認証を行う必要があります。

※livedoorIDでログインした場合、ご利用できるのはフォロー機能、マイページ機能、支持するボタンのみとなります。