記事

ロイター調査:17日の米利上げ見送り、半数やや上回る

[16日 ロイター] - ロイターが実施した調査では、米連邦準備理事会(FRB)が17日の米連邦公開市場委員会(FOMC)声明で利上げを見送るとの見方が半数をやや上回った。

前週の調査では、FRBが約10年ぶりの利上げに踏み切るとの見方が半数をわずかに上回っていたが、ここにきて状況が逆転し、据え置き観測が優勢となっている。

調査は、北米、欧州を拠点とするエコノミスト80人を対象に実施。前週末時点から予想を維持しているかを尋ねた。前回調査に参加していないエコノミスト数人も含まれている。

利上げ予想が35人に対し、据え置きは45人。米プライマリーディーラー(米政府証券公認ディーラー)では、12社が据え置き、残り10社が利上げを予想した。

前回調査から予想を変更したエコノミストは5人で、利上げ予想から据え置きに転じた。一方、据え置きから利上げに予想を変えたエコノミストはおらず、利上げ予想が後退したことを示唆している。

スタンダード・チャータードのシニアエコノミスト、トーマス・コスターグ氏は「イエレンFRB議長は7月の議会証言以来、重要な発言を行なっておらず、明らかに沈黙を保っている」とし、「世界経済への根強い懸念を背景とする最近の国際金融市場の混乱が、短期的に利上げ開始のハードルを上げた」と分析する。同氏は利上げ予想を9月から12月に変更した。

FRBの事情をさらに複雑にしているのが市場とのかい離だ。

16日の金利先物相場が織り込む9月利上げの予想確率は25%程度。FRBはこれまで市場に対し利上げに備えるよう示唆してきたが、市場は現時点での利上げに対応する態勢を整えていない。

また今後の金利の道筋をめぐり、債券市場が織り込む見方とFRBの見解は長らく食い違っている。

調査では、FRBが利上げに踏み切った際、フェデラルファンド(FF)金利の誘導目標を現行のゼロ━0.25%のレンジのまま引き上げるとの予想が約85%を占めた。一方、回答者の15%は、以前のように特定水準に戻るとの見方を示した。

17日にFRBが利上げを見送った場合、利上げ時期として最も有力視されているのは12月。年内の利上げはないと予想したエコノミストは80人中5人にとどまった。

トピックス

  1. 一覧を見る

ランキング

  1. 1

    山本太郎「約束が反故にされた場合、我々は暴発する可能性も」

    田中龍作

    10月16日 09:34

  2. 2

    GoToトラベルという劇薬にすがる観光業と旅行者。感染激減なのに旅行ふるわずやばい状況

    かさこ

    10月16日 09:20

  3. 3

    冤罪で21年間を獄中で過ごした青木惠子さん 「娘殺し」の汚名が晴れても国を訴える理由は

    小林ゆうこ

    10月15日 14:36

  4. 4

    「ショートパンツの女の子見たいならサッカー観戦」また立憲!新人の“軽薄ツイート”が物議

    女性自身

    10月16日 10:57

  5. 5

    高市氏の影響が大きい自民党の選挙公約 期待されたハト派の岸田氏はどこにいったのか

    小宮山洋子

    10月16日 11:40

  6. 6

    アートにコスプレ、古代史まで…女性の趣味を荒らす“上から目線な男たち”

    女性自身

    10月16日 09:47

  7. 7

    モデルナワクチンの若年男性への原則投与中止勧告 日本が有事から平時に移行した証

    中村ゆきつぐ

    10月15日 09:20

  8. 8

    総選挙予測 投票率50%代後半~60%なら自民の単独過半数割れもあり得る

    NEWSポストセブン

    10月16日 11:29

  9. 9

    「俳優・香川照之の起用は大正解」朝の情報番組でジャニーズを見たくない人はTBSの新番組がいい

    PRESIDENT Online

    10月15日 12:53

  10. 10

    「ほとんどが“◯×△”。あれはどうなんだ」古舘伊知郎氏、自民党総裁選の候補者を招いた報道番組に苦言

    ABEMA TIMES

    10月15日 15:30

ログイン

ログインするアカウントをお選びください。
以下のいずれかのアカウントでBLOGOSにログインすることができます。

コメントを書き込むには FacebookID、TwitterID のいずれかで認証を行う必要があります。

※livedoorIDでログインした場合、ご利用できるのはフォロー機能、マイページ機能、支持するボタンのみとなります。