記事

9月16日(水)ムネオ日記

今夜にも、安保法制の採決が取りざたされているが、何故急ぐ必要があるのか。誰のために採決を強行するのか。安保法制について国民は圧倒的に「慎重審議」を求めている。

今、数の力で国民の理解も得ない中でどうして無理をするのか。ここは落ち着いて時間をかけた方が政府与党にとっても賢明な判断と思われるのだが。

読者の皆さんも安保法制審議の過程の中で衆議院ではホルムズ海峡、ペルシャ湾の機雷を例に挙げてきたが、イランの核問題が解決してしまったらホルムズ海峡の話ではなく、東シナ海有事へと勝手に話を変えてしまう。

その都度、使い分けの説明が混乱をきたし、国民をして判りづらくなっている。政府与党にはもっと余裕を持った議会運営を願うものである。

1カ月、2カ月、半年ずれても日本の安全保障と世界の体制にはなんら影響しないことを確信を持って申し上げたい。

安保法制より、再来年4月からスタートする消費税10%の実施に向け、軽減税率の導入がいつの間にか「給付金」という言葉が躍っている。昨年暮れの選挙公約で与党は何を訴えたか検証してほしいものだ。

その場しのぎのやり方ではいつか自分達に大きなリスクとなって返ってくるものだと言いたい。

兎にも角にも政府与党はガッチリ構えた政治家の立ち振る舞いを願うものである。

あわせて読みたい

「安全保障法制」の記事一覧へ

トピックス

ランキング

  1. 1

    仏再封鎖 医師「PCR数凄いのに」

    中村ゆきつぐ

  2. 2

    民家に犬164頭「最悪のケース」

    清水駿貴

  3. 3

    ペイパルの衝撃 仮想通貨新時代

    ヒロ

  4. 4

    安倍待望論も? 菅首相は裏方向き

    早川忠孝

  5. 5

    伊藤と交際報道の山本舞香は号泣

    女性自身

  6. 6

    女子陸上盗撮 複数人が被害相談

    NEWSポストセブン

  7. 7

    鬼滅効果でも厳しい消費氷河期に

    新潮社フォーサイト

  8. 8

    陰性の「安心感」に尾身氏がクギ

    BLOGOS しらべる部

  9. 9

    橋下徹氏 都構想で命を狙われた

    PRESIDENT Online

  10. 10

    伊藤健太郎の不心得を諭した女性

    文春オンライン

ランキング一覧

ログイン

ログインするアカウントをお選びください。
以下のいずれかのアカウントでBLOGOSにログインすることができます。

コメントを書き込むには FacebookID、TwitterID のいずれかで認証を行う必要があります。

※livedoorIDでログインした場合、ご利用できるのはフォロー機能、マイページ機能、支持するボタンのみとなります。