記事

「大雨被害への対応こそ、政治に求められている」郡司参院会長

郡司彰参院議員会長は10日、定例記者会見を開き、安保法案への対応や、記録的な大雨が各地に被害をもたらしている状況について見解を述べた。

 政府・与党が安保法案を来週採決する方針を確認したと報じられていることについて、「昨日の審議でも答弁に窮したり、正確に答えないということが続いている。参考人や公聴会等々を含め、まだまだ審議が足りない。このような状況のなかで本当に採決を考えているとすると、『審議そのものが当初からアリバイでしかなかったのか』と言わざるを得ない。決断するべきは、今国会での採決を諦めて、もう一度出し直してしっかり審議をするということだ」と政府の姿勢を厳しく批判した。また、前夜の大雨の中での請願行動にも触れ「大変な雨の中をたくさんの人が来ていた。政治がそうした声にしっかりと耳を傾けるという姿勢がなければ、国会審議が信用されなくなってしまう」と懸念を表明した。 

 台風18号から変わった低気圧の影響で茨城県・栃木県で記録的な大雨となり、河川の氾濫(はんらん)や浸水、土砂災害などの被害が相次いでいることについて、「茨城県、栃木県だけではなく、前日の愛知県など、これまでにない雨の被害が連続している。これは『何かあったら対処する』という、これまでの防災の感覚だけでは対応し切れなくなってきているのではないか。(気象と災害の関係について)既にいろいろな研究の成果があると思う。それを政治に活かすことを緊急にやっていくことのほうが、今は政治に求められているのではないか」と語り、災害対応を最優先にするべきとの認識を示した。

あわせて読みたい

「鬼怒川決壊」の記事一覧へ

トピックス

  1. 一覧を見る

ランキング

  1. 1

    「FIREブーム」は昭和バブル期のフリーターブームに似ている

    内藤忍

    09月18日 14:15

  2. 2

    堀江貴文「コロナ禍に資格の勉強を始める人が見落としている根本的な間違い」

    PRESIDENT Online

    09月18日 14:24

  3. 3

    先進国唯一の異常事態 「安値思考」から抜け出せない日本 - 渡辺 努 (東京大学大学院経済学研究科教授)

    WEDGE Infinity

    09月18日 10:45

  4. 4

    東京都医師会の尾崎会長 自身の医院でなぜ陽性者を受け入れていないのか

    NEWSポストセブン

    09月18日 17:04

  5. 5

    9月にバラエティが続々終了 最終回を民放各局が注視する理由

    NEWSポストセブン

    09月18日 10:08

  6. 6

    自民党政権の危機管理の失敗【2】後悔のない対策

    山内康一

    09月18日 08:43

  7. 7

    男性パートナーの得意な家事「皿洗い」に女性は不満?意識のギャップを防ぐカギは【9月19日は育休を考える日】

    ふかぼりメメント

    09月18日 08:50

  8. 8

    自民党総裁選 所見演説や記者会見等 候補者4名の中で「高市ピカイチ」

    赤池 まさあき

    09月18日 14:39

  9. 9

    仏、給食費未納問題、正しいアプローチは

    NEXT MEDIA "Japan In-depth"

    09月18日 12:36

  10. 10

    「河野首相だけは絶対に阻止すべし」自民党の実力者4Aが密約を交わした残念すぎる理由

    PRESIDENT Online

    09月18日 10:48

ログイン

ログインするアカウントをお選びください。
以下のいずれかのアカウントでBLOGOSにログインすることができます。

コメントを書き込むには FacebookID、TwitterID のいずれかで認証を行う必要があります。

※livedoorIDでログインした場合、ご利用できるのはフォロー機能、マイページ機能、支持するボタンのみとなります。