記事

避難指示が発令されました。皆さんはどこに逃げますか?

今月に入っても続く大雨。そして、昨日の台風直撃。

本日は、栃木・茨城の両県に、関東で初めての「大雨特別警報」が発表されました。

特別警報は、平成25年8月30日に運用が開始されたものですが、「数十年に一度の大雨となるおそれが大きいとき」、「居住地域に影響が及ぶ噴石や火砕流のおそれが大きいとき」、「内陸まで影響が及ぶ大津波のおそれが大きいとき」など、重大な災害の危険性が著しく高まっているときに出されるものです。

これが発表された場合はただちに命を守る行動をとって下さい。

その他の地域でも危険な状況が頻発していますので、是非皆さんには気象警報・注意報を常に確認するようにして頂きたいと思います。

特別警報まで至らなくても「避難指示」が出された場合は、避難勧告よりも切迫している事態、「被害の発生する危険性が非常に高いと判断された状況」にありますので、それに従うことが強く要請されます(罰則はありませんが…)。

ところで、住んでいる地域に避難指示が発令された場合、皆さんはどこに逃げますか?

すぐに思い浮かべることができない方も多いのではないでしょうか。

先日避難指示が出された浜松でも、どこに逃げたらいいのか分からないという声が上がっていました。このことに対しては、国民ひとり一人、そして政治に携わる人間すべてが危機感を持たなくてはなりません。特にこの地域は、南海トラフ地震防災対策推進地域に指定されていますので、よりよい備えができるよう今回の避難指示にどのような課題があったかを徹底的に検証すべきです。

行先が分からなければ判断しようがなく、適切な対応が難しくなります。まずは、そのチェックから始める必要があります。

政府広報オンライン から自分の指定避難場所を探すことができますので、是非確認してみて下さい。

自分の身は自分で守ると言う基本精神が大切です。

既に雨が小康状態になった地域の皆さんも、この機会に自治体が配っている防災ブックを入手したり、グッズを準備したりと、善は急げで(のど元過ぎる前に)本日中に対応をしてみては如何でしょうか。

あわせて読みたい

「特別警報」の記事一覧へ

トピックス

  1. 一覧を見る

ランキング

  1. 1

    河野大臣「ワクチンは十分に足りている」接種状況について説明

    河野太郎

    08月03日 09:13

  2. 2

    在宅勤務で生産性低下した国は日本だけ? 背景に対面コミュニケーション依存の働き方

    非国民通信

    08月02日 15:12

  3. 3

    男性視聴者の眼福になっても女子選手が「肌露出多めのユニフォーム」を支持する理由

    PRESIDENT Online

    08月02日 15:27

  4. 4

    森林大国ニッポンが木材不足のナゾ ウッドショックは林業に変革をもたらすか

    中川寛子

    08月03日 08:07

  5. 5

    この1週間を凌げば、オリンピックが終わります。もうしばらく我慢しましょう

    早川忠孝

    08月02日 14:37

  6. 6

    コロナ軽視派「6月で感染者数減少」予想大ハズレも、重症者数が大事、死亡者数が大事とすり替え

    かさこ

    08月02日 10:29

  7. 7

    何をやっても批判される「老夫婦とロバ状態」の日本

    内藤忍

    08月02日 11:52

  8. 8

    人権尊重、企業は本気か-DHCの不適切文書に批判

    山口利昭

    08月03日 08:42

  9. 9

    来るべき自動車産業戦国時代を勝ち抜ける日本がなぜEVなのか?

    ヒロ

    08月03日 11:52

  10. 10

    学生の自由と大人の責任。政党学生部の発言・活動に議員が介入するのは、言論封殺や圧力なのか問題

    音喜多 駿(参議院議員 / 東京都選挙区)

    08月03日 08:37

ログイン

ログインするアカウントをお選びください。
以下のいずれかのアカウントでBLOGOSにログインすることができます。

コメントを書き込むには FacebookID、TwitterID のいずれかで認証を行う必要があります。

※livedoorIDでログインした場合、ご利用できるのはフォロー機能、マイページ機能、支持するボタンのみとなります。