記事

2011年4月の資金流出トップのファンドは?

このブログでたびたび取り上げている、投資信託の資金流出入ランキング。

その2011年4月の数字がありました。いつも通りグロソブがどうなっているのかをチェックです。

投資信託(ファンド) 月間資金流入額ランキング (QUICK MoneyLife)

何とグロソブの定位置だった資金流出額1位に違うファンドの名前がありました。
 1 グローバル・ハイ・イールド債券 資源国通貨(毎月分配型)
 2 グローバル・ソブリン・オープン(毎月決算型)

2010年に莫大な資金を集め1兆円超ファンドになった野村のグローバル・ハイ・イールド債券 資源国通貨(毎月分配型)が資金流出トップの座を奪いました。新規申込の停止の影響があるので資金流入に偏るのは分かりますが、175億円(前月)→494億円の流出となり見事にトップです。

4月にはノムラ・グローバルトレンド(バスケット通貨選択型)資源国通貨コースが設定され、373億円を集めていますが、グローバル・ハイ・イールド債券 資源国通貨(毎月分配型)で流出が増えた分はこちらに流れたという推測は穿った見方でしょうか?

資金流出ファンドトップの交代は、上のようにグローバル・ハイ・イールド債券 資源国通貨(毎月分配型)の資金流出額が急増したこともありますが、同時にグロソブの資金流出額が減ったこともその要因です。前月は683億円の流出でしたが、4月は436億円の流出と、約250億円も流出額が減っています。

まだ低コストインデックスファンドがシリーズごと吹き飛ぶくらいの金額が流出していますが、資金流出のピークは過ぎたということでしょうか?

トピックス

  1. 一覧を見る

ランキング

  1. 1

    BLOGOSサービス終了のお知らせ

    BLOGOS編集部

    03月31日 16:00

  2. 2

    なぜ日本からは韓国の姿が理解しにくいのか 識者が語る日韓関係の行方

    島村優

    03月31日 15:41

  3. 3

    「いまの正義」だけが語られるネット社会とウェブ言論の未来

    御田寺圭

    03月31日 10:09

  4. 4

    カーオーディオの文化史 〜ドライブミュージックを支えた、技術の結晶たち〜

    速水健朗

    03月30日 16:30

  5. 5

    BLOGOS執筆を通じて垣間見たリーマンショック後10年の企業経営

    大関暁夫

    03月31日 08:27

ログイン

ログインするアカウントをお選びください。
以下のいずれかのアカウントでBLOGOSにログインすることができます。

コメントを書き込むには FacebookID、TwitterID のいずれかで認証を行う必要があります。

※livedoorIDでログインした場合、ご利用できるのはフォロー機能、マイページ機能、支持するボタンのみとなります。