記事

FXはノーリターン(税・コスト調整前)

FXはハイリスク・ハイリターン

しばしば、このような発言や記述を見かけることがあります。

レバレッジをどれほどにするかなどを考えて「ミドルリスク・ミドルリターン」のように違ったバリエーションもあってリスクの評価は難しいのですが、ここではリターンに注目します。

投資の世界のリターンの定義で話をすれば、「FXはノーリターン」(税・コスト調整前)です。税・コスト調整後では「FXはマイナスリターン」です。

投資の世界でリターンとリスクは次のように定義します。

 ●リターン = 期待リターン(算数の期待値)
 ●リスク = リターンのブレ幅

さて、FXがハイリターンと呼ばれるのは10万円を元手に短期間で1000万円まで増やすような人がいるからです。10万円が1000万円になれば凄い利益です。しかし、同時に10万円の元手の大半を1日で失う人もいます。

この損益のブレ幅はリスクです。

日本の宝くじでも300円買うと0円〜2億円まで結果が違います。300円を2億円に増やす人もいれば、300円を0円にする人もいます。しかし、300円を2億円にする人がいても宝くじがハイリターンとは言いません。

宝くじは購入者全員が支払った購入額の約半分だけが当選賞金として払い戻されています。日本国民が1000億円分宝くじを買えば、500億円が賞金として戻ってくるので半分になります。このような場合、「期待リターンは-50%」であり、マイナスリターンです。
0円〜2億円まで当選額に差が出ることはリターンではなく、リスクとなります。

FXに話を戻すと、FXは他者とのカネのやり取りなので、税・コストを無視するとFX全体ではゼロサムゲームです。誰かの1万円の利益を得ていれば、どこかで1万円の損失が出ており、全体では±0のノーリターンです。

FXで多くの利益を得た人はリスクで稼いだ人となります。

さまざまな投資商品がありますが、「高いリターンを得られる可能性があること≠ハイリターン」です。これを意識せずに投資をするのは危険です。

トピックス

  1. 一覧を見る

ランキング

  1. 1

    張本勲氏のサンデーモーニング卒業「喝!」を入れ続けたハリーにあっぱれ!

    中川 淳一郎

    12月06日 10:40

  2. 2

    今年の目玉はマツケンサンバ!? NHK紅白歌合戦に漂う「終焉」の空気

    渡邉裕二

    12月07日 09:02

  3. 3

    「もうやめました」パチンコ店に突撃した自粛警察が語る現在の心境

    石戸 諭

    12月06日 12:15

  4. 4

    「コールでも回し飲みでもない」保健所が見落としていた歌舞伎町の"本当の感染経路"

    PRESIDENT Online

    12月06日 15:53

  5. 5

    新型コロナ下の報道と衆議院選の結果から見えた日本のマスコミの限界 - 佐藤敏信

    先見創意の会

    12月07日 09:23

  6. 6

    ふるさと納税を毎年続けるのは「罪深い」行為?

    内藤忍

    12月06日 13:01

  7. 7

    久しぶりに『週刊さんまとマツコ』をみて驚いたワケ。

    メディアゴン

    12月07日 11:44

  8. 8

    『テレビ千鳥』料理企画に仕掛けた“美味しさで包んだ悪意”

    いいんちょ

    12月06日 10:02

  9. 9

    「オミクロン株」を語るのは時期尚早 医者の矛盾した発言に違和感

    自由人

    12月06日 09:32

  10. 10

    「街の書店が消えてゆく」…書店をめぐる状況は今、とても深刻だ

    篠田博之

    12月06日 09:54

ログイン

ログインするアカウントをお選びください。
以下のいずれかのアカウントでBLOGOSにログインすることができます。

コメントを書き込むには FacebookID、TwitterID のいずれかで認証を行う必要があります。

※livedoorIDでログインした場合、ご利用できるのはフォロー機能、マイページ機能、支持するボタンのみとなります。