記事

「全体主義」と戦う野田聖子は立派だ

野田聖子は大した政治家だな。

わしは彼女のことをよく知らないのだが、総裁選に
出るために推薦人を集めていることを知って驚いた。

自民党のあの「全体主義」に風穴を開ける戦いに
打って出ただけでも、わしは評価する。

野田聖子という政治家には信念があるのだろう。

自民党の中で、誰が「全体主義」と戦ったか?

誰が「全体主義」に屈する政治家か?

それは国民がしっかり見ておかなければならない。

現在の安保法制の論議の前では、「全体主義」
なるべきだと言う輩は信用してはならない。

野田聖子の推薦人になる政治家は、評価に値する。

一番嫌なのは、「全体主義」だ。

「全体主義」は吐き気がする。

自由も民主も消滅した「全体主義」の自民党の中で、
野田聖子は希望の灯りかもしれない。

あわせて読みたい

「野田聖子」の記事一覧へ

トピックス

  1. 一覧を見る

ランキング

  1. 1

    BLOGOSサービス終了のお知らせ

    BLOGOS編集部

    03月31日 16:00

  2. 2

    なぜ日本からは韓国の姿が理解しにくいのか 識者が語る日韓関係の行方

    島村優

    03月31日 15:41

  3. 3

    「いまの正義」だけが語られるネット社会とウェブ言論の未来

    御田寺圭

    03月31日 10:09

  4. 4

    カーオーディオの文化史 〜ドライブミュージックを支えた、技術の結晶たち〜

    速水健朗

    03月30日 16:30

  5. 5

    BLOGOS執筆を通じて垣間見たリーマンショック後10年の企業経営

    大関暁夫

    03月31日 08:27

ログイン

ログインするアカウントをお選びください。
以下のいずれかのアカウントでBLOGOSにログインすることができます。

コメントを書き込むには FacebookID、TwitterID のいずれかで認証を行う必要があります。

※livedoorIDでログインした場合、ご利用できるのはフォロー機能、マイページ機能、支持するボタンのみとなります。