記事

民主党を解体して出直す、に1票

民主党に投票したことがない私がこんなことを言っても何の役にも立たないが、民主党の若手の方々が民主党の出直しのために民主党解体を言い出したことはいいことだと思う。

少なくとも私の周りでは民主党に対して頑張れ、という声は聞こえてこない。
次も駄目だな、もうこれでお終いだな、という声がしきりである。

何で手を拱いているのだろうと思うが、蛇に睨まれた蛙のようにただじっとしている。
それなりにいい人たちがいることも知っているのだが、先に希望が見えないから結局、人が集まらず、段々に去っていく。

出直すなら早い方がいい、などと外野席で言っても、単に分裂を策している人たちの謀略だろう、ぐらいな感覚でいるのだろう。

細野氏に多少の期待を掛けているのだが、その細野氏も動くようで動かない。

動いたら面白くなるのに、と思っている人たちがいつまでも動かないでいると、結局周りから見放されてしまうこともある、ということは皆さん、覚悟しておかれた方がいい。

石破さんが少々残念なことになりかけている。

さて、野田さんはどうなるか。
自民党の中に応援団が現れたようなので、少しだけ期待している。

あわせて読みたい

「民主党」の記事一覧へ

トピックス

  1. 一覧を見る

ランキング

  1. 1

    BLOGOSサービス終了のお知らせ

    BLOGOS編集部

    03月31日 16:00

  2. 2

    なぜ日本からは韓国の姿が理解しにくいのか 識者が語る日韓関係の行方

    島村優

    03月31日 15:41

  3. 3

    「いまの正義」だけが語られるネット社会とウェブ言論の未来

    御田寺圭

    03月31日 10:09

  4. 4

    カーオーディオの文化史 〜ドライブミュージックを支えた、技術の結晶たち〜

    速水健朗

    03月30日 16:30

  5. 5

    BLOGOS執筆を通じて垣間見たリーマンショック後10年の企業経営

    大関暁夫

    03月31日 08:27

ログイン

ログインするアカウントをお選びください。
以下のいずれかのアカウントでBLOGOSにログインすることができます。

コメントを書き込むには FacebookID、TwitterID のいずれかで認証を行う必要があります。

※livedoorIDでログインした場合、ご利用できるのはフォロー機能、マイページ機能、支持するボタンのみとなります。