記事

不良債権が信用の流れを抑制、欧州の銀行部門に懸念=IMF専務理事

[アンカラ 4日 ロイター] - 国際通貨基金(IMF)のラガルド専務理事は4日、欧州経済を押し上げるための投資に必要な信用の流れは、銀行が抱える不良債権によって依然抑制されていると述べた。

経済規模で世界2位の中国の成長が減速する中、トルコではG20財務相・中央銀行総裁会議が開かれている。会議に合わせて開催されたビジネス会議で講演したラガルド氏は、金融部門の構造改革や、欧州中央銀行(ECB)による国債買い入れプログラムにもかかわらず「依然として詰まっているパイプがあり、投資促進に必要な信用の流れは勢いが十分でない」と述べた。

その上で「欧州には処理しなければならない不良債権がまだたくさんある。健全な回路から除かなければならない」と付け加えた。

国内総生産(GDP)の1%をインフラ投資に充てれば、先進国のGDPを年間0.4%、4年後には1.5%押し上げるとするIMFの分析を紹介。インフラ投資の重要性を主張した。

欧州連合(EU)は成長促進のために3150億ユーロ(3500億ドル)を拠出する投資の3カ年計画をスタートさせた。それでもなおECBは今年のユーロ圏の成長見通しを1.4%増とし、前回予想の1.5%増から引き下げた。2017年も1.8%増とし、前回の2.0%増から引き下げている。

トピックス

  1. 一覧を見る

ランキング

  1. 1

    今の感染者数去年の6月の数字ですよ 今日本は期間限定の集団免疫状態

    中村ゆきつぐ

    10月25日 09:11

  2. 2

    日本には「訂正する力」が必要だ 哲学者・東浩紀が語る 言論のゆくえ

    村上 隆則

    10月25日 11:00

  3. 3

    柴咲コウ、芸能活動の光と影「私の長所でもあり短所」「偽りたくない」

    マイナビニュース

    10月24日 14:29

  4. 4

    「なぜトヨタは燃料電池車の開発をやめないのか」電気自動車が苦手な2つの分野

    PRESIDENT Online

    10月24日 15:03

  5. 5

    廣瀬爽彩さんの重大事態:旭川市教育委員会からヒアリングを行っての決意

    山田太郎

    10月24日 16:02

  6. 6

    世界もびっくり:日本で新型コロナウイルス感染者が激減

    舛添要一

    10月24日 16:21

  7. 7

    パナソニックは覚悟を見せるか?

    ヒロ

    10月25日 10:00

  8. 8

    異例づくめの参院補選。静岡で与党・自民党が敗北の影響は波及必至か

    音喜多 駿(参議院議員 / 東京都選挙区)

    10月25日 09:27

  9. 9

    京都で散見されるコロナの傷跡 空き店舗や廃業ホテルも多い中、観光再興できるか

    NEWSポストセブン

    10月24日 10:47

  10. 10

    中国国家主席、テロや気候変動などで国際協力の強化呼び掛け

    ロイター

    10月25日 12:55

ログイン

ログインするアカウントをお選びください。
以下のいずれかのアカウントでBLOGOSにログインすることができます。

コメントを書き込むには FacebookID、TwitterID のいずれかで認証を行う必要があります。

※livedoorIDでログインした場合、ご利用できるのはフォロー機能、マイページ機能、支持するボタンのみとなります。