記事

不良債権が信用の流れを抑制、欧州の銀行部門に懸念=IMF専務理事

[アンカラ 4日 ロイター] - 国際通貨基金(IMF)のラガルド専務理事は4日、欧州経済を押し上げるための投資に必要な信用の流れは、銀行が抱える不良債権によって依然抑制されていると述べた。

経済規模で世界2位の中国の成長が減速する中、トルコではG20財務相・中央銀行総裁会議が開かれている。会議に合わせて開催されたビジネス会議で講演したラガルド氏は、金融部門の構造改革や、欧州中央銀行(ECB)による国債買い入れプログラムにもかかわらず「依然として詰まっているパイプがあり、投資促進に必要な信用の流れは勢いが十分でない」と述べた。

その上で「欧州には処理しなければならない不良債権がまだたくさんある。健全な回路から除かなければならない」と付け加えた。

国内総生産(GDP)の1%をインフラ投資に充てれば、先進国のGDPを年間0.4%、4年後には1.5%押し上げるとするIMFの分析を紹介。インフラ投資の重要性を主張した。

欧州連合(EU)は成長促進のために3150億ユーロ(3500億ドル)を拠出する投資の3カ年計画をスタートさせた。それでもなおECBは今年のユーロ圏の成長見通しを1.4%増とし、前回予想の1.5%増から引き下げた。2017年も1.8%増とし、前回の2.0%増から引き下げている。

トピックス

ランキング

  1. 1

    橋下氏 任命拒否の教授らに苦言

    橋下徹

  2. 2

    田原氏 野党は安易な反対やめよ

    たかまつなな

  3. 3

    iPhone12かProか...売り場で苦悩

    常見陽平

  4. 4

    コロナ巡るデマ報道を医師が指摘

    名月論

  5. 5

    コロナ禍も国内工場は異常な強さ

    PRESIDENT Online

  6. 6

    学術会議に深入りしない河野大臣

    早川忠孝

  7. 7

    感染リスク高い5つの場面に注意

    赤池 まさあき

  8. 8

    数字を捏造 都構想反対派の欺瞞

    音喜多 駿(参議院議員 / 東京都選挙区)

  9. 9

    トランプ氏 逆転攻撃はほぼ不発

    WEDGE Infinity

  10. 10

    学生転落 巻き添えの女性が死亡

    ABEMA TIMES

ランキング一覧

ログイン

ログインするアカウントをお選びください。
以下のいずれかのアカウントでBLOGOSにログインすることができます。

コメントを書き込むには FacebookID、TwitterID のいずれかで認証を行う必要があります。

※livedoorIDでログインした場合、ご利用できるのはフォロー機能、マイページ機能、支持するボタンのみとなります。