記事

中東・北アフリカの児童1300万人超、戦争で就学できず=ユニセフ

[ベイルート 3日 ロイター] - 中東や北アフリカでは、内戦や紛争により学校に通えない児童の数が1300万人を超えており、子供たちの希望や将来が絶たれたままになっている。国連児童基金(ユニセフ)が3日発表した報告書「戦火の中の教育」のなかで明らかにされた。

報告書の対象はシリア、イラク、イエメン、リビアなどを含む9つの国・地域で、暴力が児童に与える影響に注目している。

ユニセフ中東・北アフリカ地域事務所のピーター・サラマ代表によれば、児童が学校に行かれない理由の1つは学校への襲撃。また、学校の建物が家を失った家族の収容所や戦闘員の基地として利用され、教育目的での利用が不可能になっているケースも多い。

教育を受けられない子供達は不法就労に着くことが多く、そのような子供たちは戦闘員として武装集団に徴収されやすいという。

サラマ代表は「中東と北アフリカの子供世代全体を失いかけている。我々が一歩踏み出さなければ、同地域の子供達全体に取り返しのつかない長期的なダメージを負わせることになる」と述べている。

トピックス

ランキング

  1. 1

    宮崎美子の才色兼備ビキニに脱帽

    片岡 英彦

  2. 2

    ブラタモリに失望 忘れられた志

    メディアゴン

  3. 3

    官邸がTV監視? スクープに称賛も

    BLOGOS しらべる部

  4. 4

    菅首相が最優先した反対派の黙殺

    内田樹

  5. 5

    マイナンバーカードが2ヶ月待ち?

    音喜多 駿(参議院議員 / 東京都選挙区)

  6. 6

    ほんこん 政治的発言をする理由

    マイナビニュース

  7. 7

    新しい生活様式嫌がる日本医師会

    御田寺圭

  8. 8

    元民主・細野氏らデマ拡散へ揶揄

    文春オンライン

  9. 9

    机叩き…橋下氏語る菅首相の会食

    ABEMA TIMES

  10. 10

    飲み会の2次会 死語になる可能性

    内藤忍

ランキング一覧

ログイン

ログインするアカウントをお選びください。
以下のいずれかのアカウントでBLOGOSにログインすることができます。

コメントを書き込むには FacebookID、TwitterID のいずれかで認証を行う必要があります。

※livedoorIDでログインした場合、ご利用できるのはフォロー機能、マイページ機能、支持するボタンのみとなります。