記事

伝説のナチス「黄金列車」、ポーランド地中で発見か

[ワルシャワ 28日 ロイター] - ナチスドイツが略奪した宝石や武器を積んだまま行方不明になったとされる伝説の「黄金列車」について、ポーランド政府高官は28日、99%以上その存在を確信している述べた。

ポーランド人とドイツ人の男性2人が、第2次世界大戦のドイツ降伏直前に姿を消したとされる「黄金列車」をポーランドのワウブジフで発見したとの情報を受け、ポーランド政府は今月中旬、調査を始めていた。

文化・国家遺産省のピヨトル・ジュコフスキ氏は記者団に対し、地中探知レーダーの画像では、長さが100メートル以上の列車のようなものが確認できるとし、「恐らく軍の装備品や宝石、芸術作品などを積んでいた列車だ」指摘。専門家の確認が必要だが、99%以上その存在を確信していると語った。

ポーランドでは、財宝を積んだナチスドイツの列車が1945年にソ連軍が攻め込む直前、ドイツとポーランドの国境近くのトンネルで姿を消したとの伝説が数十年来語り継がれてきた。

トピックス

ランキング

  1. 1

    仏再封鎖 医師「PCR数凄いのに」

    中村ゆきつぐ

  2. 2

    民家に犬164頭「最悪のケース」

    清水駿貴

  3. 3

    ペイパルの衝撃 仮想通貨新時代

    ヒロ

  4. 4

    伊藤と交際報道の山本舞香は号泣

    女性自身

  5. 5

    女子陸上盗撮 複数人が被害相談

    NEWSポストセブン

  6. 6

    安倍待望論も? 菅首相は裏方向き

    早川忠孝

  7. 7

    鬼滅効果でも厳しい消費氷河期に

    新潮社フォーサイト

  8. 8

    橋下徹氏 都構想で命を狙われた

    PRESIDENT Online

  9. 9

    伊藤健太郎の不心得を諭した女性

    文春オンライン

  10. 10

    陰性の「安心感」に尾身氏がクギ

    BLOGOS しらべる部

ランキング一覧

ログイン

ログインするアカウントをお選びください。
以下のいずれかのアカウントでBLOGOSにログインすることができます。

コメントを書き込むには FacebookID、TwitterID のいずれかで認証を行う必要があります。

※livedoorIDでログインした場合、ご利用できるのはフォロー機能、マイページ機能、支持するボタンのみとなります。