記事

「人種差別撤廃法案で与党が誠意ある対応取るのは約束だ」榛葉参院国対委員長

 

 榛葉賀津也参院国会対策委員長は28日午後、定例記者会見を国会内で開いた。

 参院で審議中のヘイトスピーチを禁じる「人種差別撤廃施策推進法案」について、28日の朝日新聞朝刊が「与党が今国会での採決を見送る方針を固めた」と報じたことに対し、記者会見直前に自民党の吉田博美参院国対委員長と会談した榛葉委員長は、「そのようなことはないと言っていた」と説明。与党が人種差別撤廃施策推進法案で誠意ある対応をする代わりに衆院で修正し民主党も賛成している刑事訴訟法改正案の審議を進めるのは「(与野党の)約束だ」として、「表現の自由を含め、具体的な提案を与党が示さないと協議にはならない」「自民党内にはさまざまな意見もあるようだが、しっかり与党内でまとめて方向性を出して欲しいと申し上げた」と述べた。

 安全保障関連法案の参院での審議入りから1カ月経ったことに触れ、「まだ審議時間は60時間。しかしこれは時間の問題ではなく、国民の理解がほとんど深まっておらず、それどころか衆院と参院で政府の答弁が変わってきていることが問題」「いったい出発点は何だったのか、衆院からやり直さないと、とてもではないが話にならない」として、「維新の党が参院に提出した対案の審議を含め、さらに政府を追及していきたい」と方針を語った。

 延長した国会が会期末まで1カ月となり、安保法案での「60日ルール」の適用について与党幹部の発言があることについては、「参院で議論が進んでいる最中に衆院が突然60日ルールを適用するのは二院制の否定以外の何ものでもない。議論の中身も見ずに、そういう話を与党がするのは不謹慎だ」とけん制した。

榛葉賀津也参院国会対策委員長
民主党広報委員会

あわせて読みたい

「ヘイトスピーチ」の記事一覧へ

トピックス

  1. 一覧を見る

ランキング

  1. 1

    時代遅れの感が否めないほど低画質なサブチャンネル放送 NHKの五輪中継に苦言

    諌山裕

    07月31日 15:52

  2. 2

    バッハ高笑い!?東京五輪「やってよかった」が77%も!

    女性自身

    08月01日 08:42

  3. 3

    コロナはインフルエンザ程度?インフルエンザで死ぬかと思った24歳の時の話

    かさこ

    08月01日 09:14

  4. 4

    資格と能力は違う?資格や履歴書が充実していても使えない人材多い日本

    ヒロ

    08月01日 11:28

  5. 5

    次の総選挙結果は「与野党伯仲」ー〝真夏の白昼夢〟を見た/8-1

    赤松正雄

    08月01日 08:31

  6. 6

    感染者4000人超に マスコミは五輪報道からコロナによる医療崩壊報道に切り替えるべき

    早川忠孝

    07月31日 17:57

  7. 7

    どうして日本から敢えて海外移住するのか?

    内藤忍

    07月31日 11:03

  8. 8

    五輪の「祝賀モード」は選挙で政権に有利になるのか?減り続ける菅総理のポスターと自民党の焦り

    音喜多 駿(参議院議員 / 東京都選挙区)

    08月01日 11:04

  9. 9

    無法地帯になってきた空港と選手村 感染爆発が止まらないのも道理

    田中龍作

    07月31日 08:43

  10. 10

    新型コロナ感染者数が過去最多も 病院のひっ迫状況を強調するだけの尾身茂会長に苦言

    深谷隆司

    08月01日 17:19

ログイン

ログインするアカウントをお選びください。
以下のいずれかのアカウントでBLOGOSにログインすることができます。

コメントを書き込むには FacebookID、TwitterID のいずれかで認証を行う必要があります。

※livedoorIDでログインした場合、ご利用できるのはフォロー機能、マイページ機能、支持するボタンのみとなります。