記事

若者をスポイルする「日本というシステム」

フロリダに来ています。気候は温暖。街を歩く人たちは、みんな何だか楽しそうです。カロリー過多な人の比率が高いのが気になりますが、東京のせせこましい暮らしが、何だかどうでも良くなってしまうようなのんびりとしたエリア。アメリカ人が老後はフロリダで、と考える人がいるのもうなづけます。

しかし、日本から一歩出た海外というのは、何かと面倒なことが多いのも事実です。基本は、とにかく自己責任が原則です。飛行機の時間に乗り遅れると、何度もコールして待ってはくれません。時間になると、そのまま出発。航空会社のグランドホステスがダッシュして、探しまわり名前を連呼したりしてはくれません。

レストランも日本式の「適当に」とか「おまかせで」は通用しません。高級店は別でしょうが、例えばハンバーグを注文すると「付け合わせのポテトは、マッシュ?フライド?ベイクド?・・・(後は聞き取れませんでした 笑)」と細かにこちらが指示しなければなりません。

さらに、これらを英語でやらなければいけないのもストレスです。言葉の問題もありますが、それ以上に日本だと何となく相手がわかってくれる細かいニュワンスを言語化しないと通じない。

日本にいれば、日本語で通じて、細かいところはかゆい所に手が届くようにやってくれて、飛行機の搭乗時間から電車の乗り降りの際の細かい注意まで、注意してくれる。

こんな、過保護な環境にいると、海外に行くのが面倒になって、日本で良いや、と思ってしまうのも無理は無いと思います。

しかし、それだけ国内にいる方が気楽で気持ち良く過ごせるようになると、日本から外に出なくなってしまい、若者がスポイルされているのではないか?そんな、気がするのですが考えすぎでしょうか?

もちろん、海外で活躍する日本人も増えていますから、全員がそうだとは言いませんが、以前に比べて海外志向の若者は全体では減っているのだと思います。

私が20代の頃は、まだ海外の情報も日本に少なく、インターネットもありませんでした。だから、学生は競って海外旅行に行って、現地の情報に刺激を受けて帰ってきたのです。しかし、今は海外の情報も簡単に日本でリアルタイムに手に入ります。敢えて海外に行くインセンティブが無いのも現実です。

そして、もう1つ、海外で不便に思うことはウォシュレットが無いことです。清潔好きな日本人には耐えられないことなのかもしれません。私もつい気になりますが、海外ではほとんど普及していません。

日本は何だか、温室のような快適で居心地の良い場所になってしまい、そんな緩い環境にいるうちに、他の環境では適応できない虚弱体質になってしまう。

若者をスポイルする「日本というシステム」はこのままで良いのでしょうか?

トピックス

  1. 一覧を見る

ランキング

  1. 1

    <オダギリジョー脚本・演出・編集>連続ドラマ『オリバーな犬』に危惧

    メディアゴン

    09月20日 10:32

  2. 2

    全国フェミニスト議員連盟の釈明は、明らかに虚偽を含み極めて不誠実である

    音喜多 駿(参議院議員 / 東京都選挙区)

    09月20日 16:58

  3. 3

    潜水艦の契約破棄問題 米仏豪の行方を予想

    ヒロ

    09月20日 10:44

  4. 4

    「テレビ報道が自民党一色になっていることへの懸念はあった」立民・安住淳議員に呆れ

    鈴木宗男

    09月20日 15:48

  5. 5

    「ワクチン2回打てば安心」と思い込む高齢者が引き起こす社会の不和

    NEWSポストセブン

    09月19日 19:43

  6. 6

    目に見えないコロナとの戦いには「孫子の兵法」が有効

    自由人

    09月19日 22:49

  7. 7

    「ワクハラ」を騒ぎ立てる日本、ワクチン証明を義務化する欧米

    内藤忍

    09月20日 12:53

  8. 8

    敬老の日 自民党総裁選⑺ 年金改革 河野氏提案の最低保障年金導入で消費税大増税???

    赤池 まさあき

    09月20日 08:28

  9. 9

    「論文ランク1位は中国」ノーベル賞常連の日本が貧乏研究者ばかりになってしまった根本原因

    PRESIDENT Online

    09月20日 14:10

  10. 10

    警察庁長官、警視総監だけじゃない 総裁選の裏で安倍前首相の“懐刀”が続々出世の怪

    NEWSポストセブン

    09月20日 14:41

ログイン

ログインするアカウントをお選びください。
以下のいずれかのアカウントでBLOGOSにログインすることができます。

コメントを書き込むには FacebookID、TwitterID のいずれかで認証を行う必要があります。

※livedoorIDでログインした場合、ご利用できるのはフォロー機能、マイページ機能、支持するボタンのみとなります。