記事

上海株が6営業日ぶり急反発、米株高を好感

[上海 27日 ロイター] - 27日の中国株式市場は急反発して取引を終えた。6営業日ぶりに上昇に転じた。前日の米株式相場の急反騰により世界の株式市場の動揺が和らいだ。ここ1週間で20%急落した中国株式市場に国内外投資家から安値拾いの買いが入った。

ただ、市場は突然の売りに対して引き続きぜい弱だとトレーダーらはみている。信用取引向けの融資を利用して株を購入している投資家が引き続きレバレッジ解消に動いていることに加え、景気見通しが引き続き弱いことが理由という。

上海総合指数<.SSEC>の終値は156.3032ポイント(5.34%)高の3083.5912。上海と深センの株式市場に上場する有力企業300銘柄で構成するCSI300指数<.CSI300>は179.946ポイント(5.95%)高の3205.638。

両指数ともに上昇率は約2カ月ぶり大きさとなった。

海通証券のストラテジスト、Jiang Chao氏はノートで「きょうからはもう悲観的ではない」とした。同氏は6月中旬まで続いた中国株の上昇を正しく予想していた。

同氏はまた、中国人民銀行(中銀)が追加利下げを実施すると予想している。中国株はこのところの急落を受けてバリュエーションが低下しており、追加利下げにより再び投資妙味が増すとみられる。

上海株式市場のPER(株価収益率)は現在14倍と、6月の市場ピーク時の22倍から低下しており、外国人投資家も中国本土市場の優良株を中心に、警戒しながらも徐々に買い戻しつつある。

CSI300銀行株<.CSI300BI>は7.7%高。一方、創業板(チャイネクスト)指数<.CHINEXTC>はアンダーパフォーム。

取引は引き続き不安定で、一部アナリストは中国の投資家によるレバレッジ解消の継続が背景にあるとの見方を示している。

信用取引向け融資残高は、25日時点で1兆1600元(約1810億7000万ドル)と、前日から7%減少した。

香港株式市場も急反発して取引を終えた。前日の米NY株式市場の急反騰と27日の中国本土株の急反発に追随した。ハンセン指数の1日の上昇率は7月9日以来の大きさとなった。

ハンセン指数<.HSI>は758.15ポイント(3.60%)高の2万1838.54。

ハンセン中国企業株指数(H株指数)<.HSCE>は435.68ポイント(4.62%)高の9863.61。

香港メーンボードの最も取引が活発だった銘柄は、CCTランド<0261.HK>(5.6%高)、毅信控股<1246.HK>(11.8%安)、北方鉱業<0433.HK>(15.6%高)など。

ハンセン指数構成銘柄の出来高は33億株だった。

*内容を追加します。

トピックス

  1. 一覧を見る

ランキング

  1. 1

    「スゴイ日本!」ばかりのテレビ五輪放送。在留外国人は東京五輪を楽しめるか

    Dr-Seton

    08月05日 08:29

  2. 2

    なぜ選手が首長を訪問? 名古屋・河村市長のメダルかじりで「表敬訪問」に疑問の声

    BLOGOS しらべる部

    08月05日 18:37

  3. 3

    淀川長治さんが『キネマの神様』を絶賛?CMに「冒涜」と映画ファン激怒

    女性自身

    08月05日 09:07

  4. 4

    環境省がエアコンのサブスクを検討 背景に熱中症死亡者の8割超える高齢者

    BLOGOS しらべる部

    08月04日 18:05

  5. 5

    ベラルーシ選手はなぜ政治亡命したのか ルカシェンコ政権の迫害ぶりを示した東京大会

    WEDGE Infinity

    08月05日 09:18

  6. 6

    ワクチン完全接種5割の8月末まで好転無しか

    団藤保晴

    08月05日 09:02

  7. 7

    "ラ王世代"にはない価値観「これ絶対うまいやつ!」というラーメンが若者に大人気なワケ

    PRESIDENT Online

    08月05日 14:29

  8. 8

    入院制限の前にやることがあるでしょう

    鈴木しんじ

    08月05日 14:09

  9. 9

    ひろゆき「バカほど『自分にごほうび』といってムダにお金を使う」

    PRESIDENT Online

    08月05日 15:33

  10. 10

    東京都、新規感染者数5042人に疑問

    諌山裕

    08月05日 17:42

ログイン

ログインするアカウントをお選びください。
以下のいずれかのアカウントでBLOGOSにログインすることができます。

コメントを書き込むには FacebookID、TwitterID のいずれかで認証を行う必要があります。

※livedoorIDでログインした場合、ご利用できるのはフォロー機能、マイページ機能、支持するボタンのみとなります。