記事

防衛大臣の肩にフケが落ちる理由

中谷防衛大臣は背広の肩にフケが落ちすぎていて、気色悪い。

国会議員はフケが落ちてる者が結構いるような気がするので、毎日、頭を洗うこと。

それとも洗髪してもフケが落ちるほど、ストレスが溜まっているのだろうか?

他国の要請が必要な「存立危機」事態というのは、あり得ない設定だろう。

日本国の「存立危機」事態になれば、他国の要請なんか必要ない。

北朝鮮や中国やロシアが攻めてくれば、個別的自衛権なんて意識もしないで、必死で戦うだけだ。

そりゃあ、日本国内に米軍基地を置いて、思いやり予算まで出してるのだから、米軍も働いてもらわにゃ詐欺だ。

だが米軍に依存してるわけにはいかない。

自国防衛の主導権をとるのは日本国のはずだ。

だが、我が国が切羽詰まった状態「存立危機」にあるのに、他国の要請が必要というのはどういう事態だ?

それは外国における紛争・戦争が我が国の「存立危機」に直結するという事態しかない。

中東から石油が入らなくなった。

もう日本国内に石油がない。「存立危機」だ。

だが中東諸国からの要請がないので、自衛隊は出動できない?

そういうことか?

違うだろう。「米国からの要請」のことだろう。

米国が中東で戦争するぞ、日本に手伝えと要請している。

「米国からの要請」に従わなければ、日本の「存立危機」になるということでしかない。

従米しかない、たったそれだけのことを抽象論で誤魔化すから、肩にフケがいっぱい落ちてしまうのである。

あわせて読みたい

「自衛隊」の記事一覧へ

トピックス

議論新型コロナウイルスに向き合う

ランキング

  1. 1

    コロナで医療全体ひっ迫は間違い

    名月論

  2. 2

    富岳が分析 ウレタンマスクはNG?

    諌山裕

  3. 3

    凋落の新聞社 報道の行く末とは

    ヒロ

  4. 4

    コロナ報道の正確性に医師が疑問

    名月論

  5. 5

    音喜多氏が所属議員の不祥事謝罪

    音喜多 駿(参議院議員 / 東京都選挙区)

  6. 6

    NHK捏造か 軍艦島の疑惑説明せよ

    和田政宗

  7. 7

    海外は大麻OK 伊勢谷被告の驕り

    渡邉裕二

  8. 8

    ナイキCMを100%褒め称える危うさ

    倉本圭造

  9. 9

    渡部建の目論みに冷ややかな声

    女性自身

  10. 10

    二階派に160万円 マルチ企業から

    しんぶん赤旗

ランキング一覧

ログイン

ログインするアカウントをお選びください。
以下のいずれかのアカウントでBLOGOSにログインすることができます。

コメントを書き込むには FacebookID、TwitterID のいずれかで認証を行う必要があります。

※livedoorIDでログインした場合、ご利用できるのはフォロー機能、マイページ機能、支持するボタンのみとなります。