記事

イラク戦争の闇

今日の「報道ステーション」のイラク戦争の話は良かった。

日本からクウェートへ民間機が武器弾薬を運んでいた という事実が明らかになった。

すると民間機も今後は敵国やテロ集団の標的になるということか?

捕虜になった場合は、国際法にも守られぬということだ。

クウェートからは航空自衛隊がサマワや、さらに前線まで 武器や米兵を運んでいたのだろう。

サマワに派遣された陸上自衛隊も、暴徒に取り囲まれて、 発砲寸前、発砲したら自衛隊全滅というギリギリの局面を 味わっている。

イラク戦争は国民に隠ぺいされていることが、 まだまだ多そうだ。

あわせて読みたい

「イラク戦争」の記事一覧へ

トピックス

  1. 一覧を見る

ランキング

  1. 1

    BLOGOSサービス終了のお知らせ

    BLOGOS編集部

    03月31日 16:00

  2. 2

    なぜ日本からは韓国の姿が理解しにくいのか 識者が語る日韓関係の行方

    島村優

    03月31日 15:41

  3. 3

    「いまの正義」だけが語られるネット社会とウェブ言論の未来

    御田寺圭

    03月31日 10:09

  4. 4

    カーオーディオの文化史 〜ドライブミュージックを支えた、技術の結晶たち〜

    速水健朗

    03月30日 16:30

  5. 5

    BLOGOS執筆を通じて垣間見たリーマンショック後10年の企業経営

    大関暁夫

    03月31日 08:27

ログイン

ログインするアカウントをお選びください。
以下のいずれかのアカウントでBLOGOSにログインすることができます。

コメントを書き込むには FacebookID、TwitterID のいずれかで認証を行う必要があります。

※livedoorIDでログインした場合、ご利用できるのはフォロー機能、マイページ機能、支持するボタンのみとなります。