記事

給料が上がらなくても、収入を実質的に増やす方法

<業務連絡>
来年の3月までのセミナー・イベントをこちらにまとめました。皆さまのご来場をお待ちしています。
---

お金の方程式という、業界では有名な式があります。

将来のお金=[Σ(収入−支出)+現在の資産]×運用利回り
というものです。つまり将来の資産は

収入
支出
現在の資産
運用利回り

の4つで決まってしまうというものです。このうち現在の資産は、もう変えることができませんから、将来の資産を増やすには

収入をアップさせる=ビジネススキルを磨く
支出をダウンさせる=ライフスキルを磨く
運用利回りをアップする=インベストメントスキルを磨く

の3つしかありません。これをフロー(収入と支出、銀行で管理)とストック(保有資産、証券会社で管理)でモニタリングしていけば、資産を増やす方法が見える・・・というのが、こちらの本の第一章に書いたお金との付き合い方の基本です(38ページから)。

しかし、この3つの方法以外に収入を実質的に増やす方法があるのではないかと、最近考えるようになりました。

同じ10万円でも、使い方によってその価値は変わります。つまり名目のお金に変化が無くても、実質的な価値を上げることで満足度を高める方法があれば、実質的に収入が増えたのと同じです。例えばこんな方法があります。

<方法1> 人と時間の使い方を変える
年末年始、GW、お盆といった時期は、日本では旅行者が急増して、交通機関や宿泊施設の料金が急騰します。この時期を外せば安く旅行できます。それに、込んでいる時期はサービスも良くありません。

あるいは、フレンチレストランにはクリスマスに行かない、初詣は元旦に行かない、通勤は込む時間を避ける。同じサービスでも人と行動パターンをずらすことで、得られる満足度は高まります。

<方法2> 気を使うのをやめる

もし本当はやりたくないことを、お付き合いでやっているなら、それをやめてしまうことです。無理をして会社の宴会に出たり、2次会に付き合ったりするのはやめてしまいましょう(楽しいなら行けば良いですが)。お金がかからないだけではなく、時間も有効に使え、変なストレスも無くなります。単なるお金の節約以上に、たくさんのものを得られます。

<方法3> 自分の好きなことに時間を割けるようにする
好きなことに時間を使う工夫をすれば、その分満足度は上がります。例えば、読書が好きなら、通勤時間に座って読めるように始発駅に引っ越したり、図書館の近くに住んだりする。あるいは好きなことを仕事にしてしまう、という極端な方法もあります。好きなことに時間が割ければ、その分満足度は高まります。

<方法4> お金の使い方を専門家に学ぶ
同じお金でも使い方で価値が変わります。スーパーでお得な買い物をする方法や、長い間着られる洋服の選び方、ポイントやマイレージの賢い使い方・・・といった専門家の話を聞けば、お金を有効に使うことができるのです。

今までのお金の話は、勝間さんに代表されるような自己啓発によってスキルを磨き収入を増やすか、主婦の知恵のような節約術で支出を削るか、投資をして資産を増やす、というソリューションしかなかったのですが、そこに第4の道があるということです。

上記の4つの方法にはすぐに実践できるものもありますが、<方法4>の専門家からお金の使い方を学ぶ機会はあまりありません。そこで、私が講師をしているこちらの講座で、来年そんな講座が開催できないか、スタッフと知恵を絞っているところです。

トピックス

  1. 一覧を見る

ランキング

  1. 1

    ようやく減りだした東京の感染者数 人流抑制は変異株に有効か

    中村ゆきつぐ

    05月17日 08:31

  2. 2

    ジェンダー問題の被害者?“おじさん上司”にも存在する生き辛さ

    ABEMA TIMES

    05月17日 09:23

  3. 3

    企業でいえば万年課長 大臣の一言でいつでも飛ばされる官僚はつまらない商売か

    ヒロ

    05月17日 10:54

  4. 4

    「オリンピックは中止すべき」の調査結果は正しくない〜統計はウソをつく

    新井克弥

    05月17日 14:16

  5. 5

    本仮屋ユイカ 有村騒動で涙…1ヵ月半で破綻した信頼関係

    女性自身

    05月16日 22:58

  6. 6

    対コロナ戦争の誇り高き勝利国インドを地獄に叩き落とした変異株 東京五輪は本当に可能なのか

    木村正人

    05月17日 09:33

  7. 7

    石橋貴明の始球式が“神対応”と話題 若者ファンが急増のワケ

    女性自身

    05月17日 13:22

  8. 8

    「IOCは今後、五輪ができなくなる」舛添氏、日本が中止に言及した場合のIOC対応に注目

    ABEMA TIMES

    05月16日 18:36

  9. 9

    東京オリンピック 強行しても拭えない「穢れ」の印象

    柴那典

    05月17日 08:16

  10. 10

    コロナ対策の都道府県別の評価【大阪府 最下位】

    山内康一

    05月17日 15:57

ログイン

ログインするアカウントをお選びください。
以下のいずれかのアカウントでBLOGOSにログインすることができます。

コメントを書き込むには FacebookID、TwitterID のいずれかで認証を行う必要があります。

※livedoorIDでログインした場合、ご利用できるのはフォロー機能、マイページ機能、支持するボタンのみとなります。