記事

投資のリスクとは下がることじゃない。乱高下することなんだよ~株で資産形成なんてやめた方がいい理由とは

リーマンショックからわずか7年後。中国に端を発した世界同時株安は、米国株、日本株市場を恐ろしいまでに翻弄している。

米国株はたった1日で、一時1000ドル以上の下げというとてつもない下げに見舞われ、日本株もたった1日で、一時800円近い下げを記録した。 1週間前に約20600円だった株価が、あっという間に約18000円まで下がるという、恐ろしさだ。

しかしもっと恐ろしいのは、反転したこと。8/25の日経平均株価は、800円近く下げたかと思ったら、前日比300円近い上昇に転じた。

いやマジで株っておそろしい。投資をする上でまず学ぶのは、リスクという概念だ。投資のリスクとは下がることじゃない。乱高下すること。値動きが大きいこと。すなわち株価が上がってもリスクだ、というわけだが、「なぜ株価が上がることもリスクなの?」っていうのは感覚としてわかりにくい。

でもここ数日の世界同時株安パニックで、米国株や日本株の恐ろしいまでの乱高下を見ていると、上がることもリスク、という意味がよくわかる。

株で一儲けしようとするなら、世界同時株安や金融危機こそ、大チャンスなわけです。なぜなら下がるから。下がった時に買い、上がったら買えば、ボロ儲けできるから。だから2008年の金融危機後、怖くて誰も株なんて買わない時に、買った人が大儲けしているわけです。

よし、じゃあ今回の下げも、大儲けのチャンスだ!と思っている人も多く、だからこそ大幅に下がったかと思えば、急に反転して上がったりする。

でもさ。わからないよね。株価がどうなるかなんて。

最近は株価が2万円を超えていたから、「2万円割ったら買い」と思うけど、でも長期で値動き見たら、2万円割ろうが、めちゃめちゃ高値かもしれない。

例えば2007年の日本株バブルの時に、1万5000円下がったら買いだと思い、買ったとしたら、その後は下がりまくり、1万円割れの状態が何年も続く、という事態になった。だから「2万円割れは買い」なんて、はっきりいって何の根拠もない。

いやでも今年の春先に、投資関連のセミナーに行ったら、専門家の誰もかれもが、「日本株は絶対に買い」「2万円なんてまだまだ」「3万円いってもおかしくはない」「2020年のオリンピックまで上がる」と強気強気の一辺倒だった。

このような予想が正しければ、今回の同時株安で、2万円割れで仕込んで、2万円超えたら売り抜ければ、確かにがっぽり儲けられる。

でもさ。だからさ。どっちに動くかわからないんだよ。もしかしたら3万円になるかもしれない。もしかしたら1万円になるかもしれない。誰もわからない。

しかもやっかいなことに、昔と違ってネットで瞬時に、誰もが株を買えるようになり、しかも株式市場がグローバル化したため、日本株がいい悪いとか、日本企業の業績がいい悪いとか、まったく関係なく、株価が動いてしまうことが多い。

さらにはリーマンショック後に、米国をはじめ日本もしかり、金をじゃぶじゃぶ市場に供給する、金融緩和というイカサマを行い、さらには政府主導で、日銀などに株を買わせて、株価を上昇させる官製相場による、相場操縦が行われている状況で、適正な株価の形成なんてあり得ない。

ちなみに今回の危機の震源地である中国では、官民合わせて80兆円も注ぎ込み、株価を下支えしたが、売りはとまらず、80兆円が水の泡になったという。

だから。株で資産形成するのはやめなさい。株で年金不安に備えるのはやめなさい。それってパチンコや競馬で、年金不安に備えようというのと同じ。

だから逆にね、これほどおもしろいギャンブルはない。だからギャンブルとして株を楽しむのは、いいと思う。ただくれぐれも0円になっても、いいと思う金額だけ突っ込むこと。資産の大半を株に注ぎ込んだら、こんな一瞬で何かあったら乱高下するような市場環境ではジエンドですから。

投資リスクとは下がることじゃない。値動きが大きく動くことだ。「やったぞ!下がったからチャンス!」なんて思って、手痛い失敗をしないよう、気をつけたい。

ちなみに日本株が1万円割れしていて、日本株が見向きもされなかった、2012年に個人投資家10数人に取材し、株本を執筆したのだが、その時に多くの投資家が口をそろえて、こんなことを言っていた。

「マスコミが株式投資特集などを頻繁にやるようになったら売り時」「市場関係者の多くが強気の発言ばかりしている時は売り時」だと。

投資関連の取材を金融危機前からいろいろしていて、私も投資したりしたけど、教訓はただ一つ。株みたいなギャンブルに金使うなら、自分に投資して働いて稼いだ方が、はるかに確実にリターンが得られる。

10万円で株はじめる?そんな金あるなら、デザイナーに頼んで、立派な個人ホームページ作るか、自分の活動を宣伝する、セルフマガジン作った方が、はるかに投資リターンの高い、お金の使い方だと思う。

・2012年に執筆した本「「株式投資は儲からない」は本当か?」

・もし株をするなら注意すべきアドバイス満載
かさこでいいかも第17回SBI証券シニアアナリスト藤本誠之さん

https://www.youtube.com/watch?v=8Mk6cTSh2Lg

あわせて読みたい

「株式投資」の記事一覧へ

トピックス

ランキング

  1. 1

    橋下氏 任命拒否の教授らに苦言

    橋下徹

  2. 2

    給付金効果はあったが見えぬだけ

    自由人

  3. 3

    すすきの感染 酒飲みにうんざり

    猪野 亨

  4. 4

    官僚へ負担どっち? 野党議員反論

    BLOGOS しらべる部

  5. 5

    処理水の安全 漁業側が自信持て

    山崎 毅(食の安全と安心)

  6. 6

    iPhone12かProか...売り場で苦悩

    常見陽平

  7. 7

    日本における次世代の目玉産業は

    ヒロ

  8. 8

    コロナ巡るデマ報道を医師が指摘

    名月論

  9. 9

    岡村結婚の裏に涙のエレベーター

    文春オンライン

  10. 10

    学術会議に深入りしない河野大臣

    早川忠孝

ランキング一覧

ログイン

ログインするアカウントをお選びください。
以下のいずれかのアカウントでBLOGOSにログインすることができます。

コメントを書き込むには FacebookID、TwitterID のいずれかで認証を行う必要があります。

※livedoorIDでログインした場合、ご利用できるのはフォロー機能、マイページ機能、支持するボタンのみとなります。