記事

8月中国事業の既存店売上高、前年比20%に近い増加=良品計画社長

[東京 24日 ロイター] - 良品計画<7453.T>の松崎暁社長は24日、ロイターとのインタビューで、上海株急落など不透明感を強めている中国経済の事業への影響について「8月も中国の既存店は堅調に推移しており、前年比20%増に近い数字」と述べた。

中国での出店について、2016年に北京に旗艦店を開設したいとしたほか、現在年間30─35店舗の出店ペースを2017年以降は50店舗出店できる体制を整えると語った。

中国は、15年5月末で128店舗を展開。16年2月期末には159店舗へ、17年2月末には200店舗への拡大を計画している。

*見出しを変更しました。

トピックス

議論新型コロナウイルスに向き合う

ランキング

  1. 1

    ナイキCMを100%褒め称える危うさ

    倉本圭造

  2. 2

    凋落の新聞社 報道の行く末とは

    ヒロ

  3. 3

    10代死亡はミス? 厚労省の大誤報

    青山まさゆき

  4. 4

    引退後も悪夢 アスリートの苦悩

    山本ぽてと

  5. 5

    渡部建の目論みに冷ややかな声

    女性自身

  6. 6

    コロナ報道の正確性に医師が疑問

    名月論

  7. 7

    NHK捏造か 軍艦島の疑惑説明せよ

    和田政宗

  8. 8

    堀江氏「医療崩壊の原因は差別」

    ABEMA TIMES

  9. 9

    海外は大麻OK 伊勢谷被告の驕り

    渡邉裕二

  10. 10

    細野氏「国会機能が明確に低下」

    細野豪志

ランキング一覧

ログイン

ログインするアカウントをお選びください。
以下のいずれかのアカウントでBLOGOSにログインすることができます。

コメントを書き込むには FacebookID、TwitterID のいずれかで認証を行う必要があります。

※livedoorIDでログインした場合、ご利用できるのはフォロー機能、マイページ機能、支持するボタンのみとなります。