記事

「政府の10本束ねた違憲法案に対案はない」蓮舫代表代行

 蓮舫代表代行が20日午後、定例記者会見を国会内で開いた。

 蓮舫代表代行は記者団の質問に答え、安保法案の対案について「政府は10本束ねた法案を出し、その中に違憲の疑いのあるものが存在する。10本束ねた違憲法案に対案はない」と述べた。

 23日に予定されている安保法案反対の国会前集会への民主党の取り組みについて、「民主党が主催するのではなく、国民の皆さんが怒っていて、それぞれに皆さんが表現をしている。そこに私たちも参加し、声を出して、その声を国会にも反映する」と考え方を語った。

民主党広報委員会

あわせて読みたい

「安全保障法制」の記事一覧へ

トピックス

ランキング

  1. 1

    猫の目が…奇跡の失敗写真が話題

    BLOGOS しらべる部

  2. 2

    立民党はなぜ全く期待できないか

    宇佐美典也

  3. 3

    収監された周庭さん 12人部屋に

    BLOGOS しらべる部

  4. 4

    社民党を食いつぶした福島瑞穂氏

    文春オンライン

  5. 5

    安倍氏に弁護士「虚構だった?」

    郷原信郎

  6. 6

    投資家がマイホームのリスク指摘

    内藤忍

  7. 7

    GoTo見直しで焦る日本の敗戦模様

    文春オンライン

  8. 8

    人気のセ・実力のパに「違和感」

    中川 淳一郎

  9. 9

    タトゥー女子急増?「映え目的」

    ABEMA TIMES

  10. 10

    菅氏はカジノより介護を優先せよ

    毒蝮三太夫

ランキング一覧

ログイン

ログインするアカウントをお選びください。
以下のいずれかのアカウントでBLOGOSにログインすることができます。

コメントを書き込むには FacebookID、TwitterID のいずれかで認証を行う必要があります。

※livedoorIDでログインした場合、ご利用できるのはフォロー機能、マイページ機能、支持するボタンのみとなります。