記事

「政府の10本束ねた違憲法案に対案はない」蓮舫代表代行

 蓮舫代表代行が20日午後、定例記者会見を国会内で開いた。

 蓮舫代表代行は記者団の質問に答え、安保法案の対案について「政府は10本束ねた法案を出し、その中に違憲の疑いのあるものが存在する。10本束ねた違憲法案に対案はない」と述べた。

 23日に予定されている安保法案反対の国会前集会への民主党の取り組みについて、「民主党が主催するのではなく、国民の皆さんが怒っていて、それぞれに皆さんが表現をしている。そこに私たちも参加し、声を出して、その声を国会にも反映する」と考え方を語った。

民主党広報委員会

あわせて読みたい

「安全保障法制」の記事一覧へ

トピックス

ランキング

  1. 1

    コロナ検査で病院へ行くのは愚か

    中村ゆきつぐ

  2. 2

    楽天の三重苦 送料無料は無理筋

    大関暁夫

  3. 3

    コロナ巡り医師がTBSで政府批判

    水島宏明

  4. 4

    コロナ特効薬なぜ開発進まないか

    NEWSポストセブン

  5. 5

    コロナ報道に消耗 不安を煽るSNS

    シロクマ(はてなid;p_shirokuma)

  6. 6

    辻元氏が個人党会費の転用を否定

    辻元清美

  7. 7

    籠池氏が100万円事件の真相告白

    文春オンライン

  8. 8

    口頭決裁を認めた森法相に苦言

    早川忠孝

  9. 9

    韓国でコロナ感染者増加が最多に

    ロイター

  10. 10

    イベント中止要請 経済対策急げ

    音喜多 駿(参議院議員 / 東京都選挙区)

ランキング一覧

ログイン

ログインするアカウントをお選びください。
以下のいずれかのアカウントでBLOGOSにログインすることができます。

コメントを書き込むには FacebookID、TwitterID のいずれかで認証を行う必要があります。

※livedoorIDでログインした場合、ご利用できるのはフォロー機能、マイページ機能、支持するボタンのみとなります。