記事

「政府の10本束ねた違憲法案に対案はない」蓮舫代表代行

 蓮舫代表代行が20日午後、定例記者会見を国会内で開いた。

 蓮舫代表代行は記者団の質問に答え、安保法案の対案について「政府は10本束ねた法案を出し、その中に違憲の疑いのあるものが存在する。10本束ねた違憲法案に対案はない」と述べた。

 23日に予定されている安保法案反対の国会前集会への民主党の取り組みについて、「民主党が主催するのではなく、国民の皆さんが怒っていて、それぞれに皆さんが表現をしている。そこに私たちも参加し、声を出して、その声を国会にも反映する」と考え方を語った。

民主党広報委員会

あわせて読みたい

「安全保障法制」の記事一覧へ

トピックス

ランキング

  1. 1

    よしのり氏 韓国批判を封じるな

    小林よしのり

  2. 2

    嫌韓風潮を憂える朝日社説に疑問

    木走正水(きばしりまさみず)

  3. 3

    街で腕組むカップルが減った理由

    山口浩

  4. 4

    ミヤネ屋出演者の発言に批判殺到

    女性自身

  5. 5

    千葉災害 林業政策放置も遠因か

    田中淳夫

  6. 6

    N国立花氏 YouTubeで収入2億円?

    渡邉裕二

  7. 7

    イランと会談 日韓対立に影響も

    篠田 英朗

  8. 8

    韓国で身内を守る嘘が溢れる背景

    NEWSポストセブン

  9. 9

    新型iPhoneの5G搭載見送りは正解

    新井克弥

  10. 10

    夫を「クソ」と思っても愛せる訳

    幻冬舎plus

ランキング一覧

ログイン

ログインするアカウントをお選びください。
以下のいずれかのアカウントでBLOGOSにログインすることができます。

コメントを書き込むには FacebookID、TwitterID のいずれかで認証を行う必要があります。

※livedoorIDでログインした場合、ご利用できるのはフォロー機能、マイページ機能、支持するボタンのみとなります。