記事

インドネシア中銀、景気下支えへ利下げすべき=副大統領

[ジャカルタ 19日 ロイター] - インドネシアのカラ副大統領は18日遅く、減速している景気をてこ入れするために中央銀行は金利を引き下げるべきとの見解を明らかにした。地元メディアが伝えた。

インドネシア中銀は同日、政策金利のBIレートを7.50%に据え置いた。

ニュースサイト、コンパス・ドットコムによると、副大統領は中銀の政策決定後に「利上げしてルピア高に誘導することはあり得ない。このような状況では政策金利を引き下げるべきだ」と語った。

カラ副大統領はこれまでも中銀に金融緩和を行い成長を下支えするよう促してきた。3月に行われたロイターのインタビューでは年末までに6.5%まで利下げすることを望むと述べている。

トピックス

議論福島第一原発処理水の海洋放出は許容できるリスクか?

ランキング

  1. 1

    橋下徹氏 毎日新聞は訂正すべき

    橋下徹

  2. 2

    都構想リーク記事に陰謀の匂い

    青山まさゆき

  3. 3

    精子提供を年間100回 男性の葛藤

    ABEMA TIMES

  4. 4

    田原氏「菅首相は地雷を踏んだ」

    田原総一朗

  5. 5

    菅首相の社会像「腹立たしい」

    畠山和也

  6. 6

    日立金属が3200人の人員削減へ

    ロイター

  7. 7

    杉田議員が差別発言繰り返す背景

    文春オンライン

  8. 8

    陽性者数報道がコロナ拡大抑制か

    中村ゆきつぐ

  9. 9

    タワマン強盗の恐怖を被害者激白

    NEWSポストセブン

  10. 10

    強TO!急ZO! 日経の韻が巧MYO!!

    BLOGOS しらべる部

ランキング一覧

ログイン

ログインするアカウントをお選びください。
以下のいずれかのアカウントでBLOGOSにログインすることができます。

コメントを書き込むには FacebookID、TwitterID のいずれかで認証を行う必要があります。

※livedoorIDでログインした場合、ご利用できるのはフォロー機能、マイページ機能、支持するボタンのみとなります。