記事

『規制仕分け』で問われる民主党の存在価値

1/2
リンク先を見る これまで政府の行政刷新会議は3度(予算編成・独立行政法人事業・特別会計制度)に渡る『事業仕分け』を行ってきた。民主党が行ってきた事業仕分けについては評価している識者も一部にはいるが、大方の識者は「やらないよりやった方がまし」という程度の冷めた感想を抱くに留まっている。

 その民主党が今度は『規制仕分け』を実施すると発表している。規制仕分けの対象となるのは「環境」「医療」「農林・地域活性化」の3つの分野であるらしいが、最も注目を集めているのは一昨年大きな話題となった『薬のインターネット販売に関する規制』が含まれていることである。

 この規制については、私もネット上で反対署名に参加し、当ブログでも批判記事を書いた。ネット販売大手の楽天やケンコーコムも参加し、多くの反対署名が集まったものの、結果的には、医薬品のネット販売規制は実施された。
 
【関連記事】
『厚生労働省』vs『楽天』の意味するところ
医薬品販売における『所得の移転』問題
『消費者いじめ』の薬事法暫定措置



 では今回、規制仕分けを行うと発表している民主党は当時、この規制に反対していたのか?というと、実は反対はしておらず、どちらかと言えば賛成の立場だった。

 そんな民主党が今回、『薬のインターネット販売に関する規制』に反対の立場を取っているわけだから、注目されないわけがない。

 もし民主党の規制仕分けによって、この薬事法規制が撤廃されるようなことがあれば、おそらく民主党の支持率も少しは回復するのではないかと思う。しかし、そこまでの成果を上げることができるかは疑問の域を出ない。

 以前にも述べたことがあるが、『規制』とは『信号機』と同じようなものである。

 私の家の近所でも交通事故が絶えない危険な交差点があったが、最近、その交差点に信号機が設置された。あなたの自宅の近所にも「ここは交通事故が多いので信号機を設置した方がよい」と思うような交差点があると思う。そういった誰もが危険だと思っている交差点に信号機が新たに設置されることは正しい。

トピックス

  1. 一覧を見る

ランキング

  1. 1

    「2021年になって未だに?」 NHKきっかけに日本のFAX文化が世界に 海外からは驚きの声

    BLOGOS しらべる部

    07月29日 17:14

  2. 2

    都の感染者が3865人のからくり 検査数が増えれば陽性者数も増える

    諌山裕

    07月30日 13:07

  3. 3

    不気味に大人しい小池百合子知事、目線の先にあるものは…?ワクチンの集中要請と追加経済対策を急げ

    音喜多 駿(参議院議員 / 東京都選挙区)

    07月30日 08:12

  4. 4

    五輪で弁当4000食廃棄にショック 河野大臣も驚きのけぞる

    柚木道義

    07月30日 10:28

  5. 5

    もう、オリンピック・ムードに浸り続けるのは無理なんじゃないかな

    早川忠孝

    07月30日 08:37

  6. 6

    感染爆発の震源地 選手村のPCR検査は極めてズサンだった 

    田中龍作

    07月30日 09:14

  7. 7

    ニュースの見過ぎで疲れた人にすすめたい「ニュース・ダイエット」

    御田寺圭

    07月30日 10:35

  8. 8

    「ここまでのコロナ対策が失敗だったと認めた方がよいのではないか」杉尾秀哉議員

    立憲民主党

    07月29日 19:13

  9. 9

    コロナ感染急拡大で日本医師会が緊急声明、全国への宣言検討を

    ロイター

    07月29日 20:40

  10. 10

    列車内での飲酒について、JR北海道から回答「お客様に強制することは大変難しい」

    猪野 亨

    07月29日 10:28

ログイン

ログインするアカウントをお選びください。
以下のいずれかのアカウントでBLOGOSにログインすることができます。

コメントを書き込むには FacebookID、TwitterID のいずれかで認証を行う必要があります。

※livedoorIDでログインした場合、ご利用できるのはフォロー機能、マイページ機能、支持するボタンのみとなります。