記事

消えた年収問題

最近「年金」の話をしてたけど、今度は私の「年収」ね(笑)昨年末に書いたとおり、大学院終わったら、もう一度、就職してみたいな、と考えて調べてるんだけど、ちょっとびっくりしたのが適正年収診断。

2年間大学院に通ってる間に、年収200〜250万円がなくなったようだ。働いていないと月に10万円ずつ年収が減っていく、ってことなんだろう。長い目で見て、この2年で生涯年収のうち数千万円は失ったのかな。

今春に仕事を辞めて、大学院へ行くかどうか検討している方のご参考に。このあたりの世間の認識が恐ろしく甘くて、卒業後に路頭に迷う人が多そう。ここは日本だから、
  • 一般道から外れたら、元に戻るのは基本的に無理、と認識しよう
  • 正社員として働いていない期間は、労働市場での価値が下がり続ける
という点をお忘れなく!なーんて、偉そうなことを言ってみたけど、私自身も、消えた年収のあまりの大きさに、ポカーンというのが正直な感想(笑)大学院へ行こうと思った当初の目的は、あっけなく崩壊してしまったし、家が買えるくらい、子供を2人育てられるくらい…と考えると惜しいことをした。

でも、去年はすごく幸せで、特に夏以降は夢のようだったから、まぁいいかな。きっと死ぬ間際に「あのとき本当に楽しかった♪」と思い出せそうだから。この思い出のお値段が、数千万円というわけ。それが高いか安いかは、死んでみないと分からないから、考えても無駄だもん。ただ、こんなにお気楽なのは、結婚してないからだ、と考えると悲しい…

ついでに、国税庁の民間給与実態統計調査のデータで遊んでみた。

[画像]

20代、30代は年収は右肩上がり、この期間に仕事をやめてしまう、ってことは、「年収の高速道路」を降りてしまう、と言ってもいいだろう。女性はパート・アルバイトが多いから、平均にすると男性と差が出ちゃうんだね。続いて勤続年数。

[画像]

年功序列の時代は終わった、と言われているけど、1つの会社で長く働いた方がお得、というデータが出ているよ。まぁ、長く会社に残れる人は、それなりの役職だろうから、当然とも言える。

トピックス

ランキング

  1. 1

    橋下氏 任命拒否の教授らに苦言

    橋下徹

  2. 2

    田原氏 野党は安易な反対やめよ

    たかまつなな

  3. 3

    コロナ巡るデマ報道を医師が指摘

    名月論

  4. 4

    iPhone12かProか...売り場で苦悩

    常見陽平

  5. 5

    コロナ禍も国内工場は異常な強さ

    PRESIDENT Online

  6. 6

    学術会議に深入りしない河野大臣

    早川忠孝

  7. 7

    感染リスク高い5つの場面に注意

    赤池 まさあき

  8. 8

    数字を捏造 都構想反対派の欺瞞

    音喜多 駿(参議院議員 / 東京都選挙区)

  9. 9

    トランプ氏 逆転攻撃はほぼ不発

    WEDGE Infinity

  10. 10

    学生転落 巻き添えの女性が死亡

    ABEMA TIMES

ランキング一覧

ログイン

ログインするアカウントをお選びください。
以下のいずれかのアカウントでBLOGOSにログインすることができます。

コメントを書き込むには FacebookID、TwitterID のいずれかで認証を行う必要があります。

※livedoorIDでログインした場合、ご利用できるのはフォロー機能、マイページ機能、支持するボタンのみとなります。