記事

戦後70年談話「一般論でなく総理自身の言葉で述べるべきだった」岡田代表

 岡田克也代表は14日夜、「戦後70年談話」の閣議決定とそれに続く安倍総理の談話発表を受け、記者団の取材に応じた。

 岡田代表は、安倍総理の戦後70年談話について、「今までの政治家・安倍晋三の歴史観とは明らかに異なるものだ。総理が大きく考え方を変えたということであれば、内外の議論や指摘が影響を与えたということではないか」と述べた。

 具体的には、(1)植民地支配、侵略、痛切な反省、心からのおわびについての表現はいずれも引用の形で述べられている。一般論ではなく、日本がやって来たことについて、総理自身の考えをしっかりと自身の言葉で述べるべきだった(2)「子どもたち孫たちに謝罪の宿命を背負わせてはならない」と言っているが、日本が国家として求められていることであり、いつまでも和解が実現できないということにならないよう、政治指導者がしっかりと責任を持たなければならない。むしろ近隣諸国との緊張を高めて来たのが今までの安倍総理ではなかったか、しっかり反省してもらいたい――と述べた。

戦後70年談話「一般論でなく総理自身の言葉で述べるべきだった」岡田代表

あわせて読みたい

「安倍談話」の記事一覧へ

トピックス

ランキング

  1. 1

    ベガルタ選手 交際相手DVで逮捕

    SmartFLASH

  2. 2

    淡々とデマ正した毎日新聞は貴重

    文春オンライン

  3. 3

    ウイグル弾圧をルポ 朝日に評価

    BLOGOS しらべる部

  4. 4

    学術会議の任命拒否 説明は困難

    非国民通信

  5. 5

    岸防衛相の長男 フジ退社で衝撃

    文春オンライン

  6. 6

    米山元知事が橋下氏の煽動に苦言

    SmartFLASH

  7. 7

    GACKT お金と違い時間は戻らない

    かさこ

  8. 8

    コロナで潰れる「強みのない店」

    中川寛子

  9. 9

    任命拒否 背景に大学への不信感

    PRESIDENT Online

  10. 10

    高齢者は貯蓄 現金給付改善せよ

    永江一石

ランキング一覧

ログイン

ログインするアカウントをお選びください。
以下のいずれかのアカウントでBLOGOSにログインすることができます。

コメントを書き込むには FacebookID、TwitterID のいずれかで認証を行う必要があります。

※livedoorIDでログインした場合、ご利用できるのはフォロー機能、マイページ機能、支持するボタンのみとなります。