記事

とりあえず日本では・・新しい流れなど生まれない、多分。

今回の被災で日本人いや人類は今までの生き方を反省し、新しい生き方つまり新しい考え方で今までと違った文明を築いていけるというような話をよく聞くようになった。

また今回の計画停電、そして今後の電力不足への対応などを経て「みんなの意識が変わるだけで大きく節電できるじゃないか、今までのような野放図に電気を消費する世の中を大きく変えられるのではないか」というような風潮も生まれつつある。

世界で唯一核爆弾を落とされた国、そして大きな原発事故を起こした国として日本が世界に先駆けて反原発運動を本格化させ、「原発のない国」を現実のものにする事ができるのだろうか?
そして電力を極力無駄に使わないような省エネルギー国家を作り上げられるだろうか?

残念ながら答えはもうすでに出ている。

ドイツは政党が先導し、25万人の反原発デモ。
日本は渋谷で1000人のデモ。

本来ならば、被災していない地域にある原発の周辺にはデモ隊が押し寄せてニッチサッチ行かなくなっているのが普通の国だろう。反原発を謳う政党も民衆を扇動して大きなレボリューションを起こす流れを作るべき時だろう。

それでもやはりなかなか日本人は動かない。
殆どの日本人はネットや媒体で正論を吐いて、人間圧力容器中の圧力を外に逃がしているに過ぎない。正しい意見ばかりだが、ほとぼりが過ぎればそういう人の存在は消えてしまうだろう。
多くの人が正論を吐くだけではまず何も変わらないのが世の中だと思う。

日本人は暴動を起こすぐらいなら静かに順番を待って最悪は死を選ぶ国民なのか?
日本人の国民性はやはり異質だと感じざるを得ない。
しかし、そういう異質な国民性が悪いとは思わない。
この国の中のコミュニティーで生きていく上では非常に効率的だし居心地も良い。

先日の日記にも書いたが私も今回の事があったからと言えど反原発運動には参加できない。
いちいち行動を起こすのはとても面倒臭いし時間もない、そして仕事も家庭もあり日々の暮らしがある。私はただただ運命に身を委ねる派の一員だ。
だから、多くを知ろうと思わないし、多くを望まない。

自分のできる事は自分でしっかりやってただ楽観的に生きていくだけ。

トピックス

ランキング

  1. 1

    橋下氏 任命拒否の教授らに苦言

    橋下徹

  2. 2

    すすきの感染 酒飲みにうんざり

    猪野 亨

  3. 3

    処理水の安全 漁業側が自信持て

    山崎 毅(食の安全と安心)

  4. 4

    iPhone12かProか...売り場で苦悩

    常見陽平

  5. 5

    給付金効果はあったが見えぬだけ

    自由人

  6. 6

    コロナ巡るデマ報道を医師が指摘

    名月論

  7. 7

    学術会議に深入りしない河野大臣

    早川忠孝

  8. 8

    大阪の幻想 維新が得する都構想

    猪野 亨

  9. 9

    岡村結婚の裏に涙のエレベーター

    文春オンライン

  10. 10

    ロンブー淳 TVに抱く気持ち悪さ

    文春オンライン

ランキング一覧

ログイン

ログインするアカウントをお選びください。
以下のいずれかのアカウントでBLOGOSにログインすることができます。

コメントを書き込むには FacebookID、TwitterID のいずれかで認証を行う必要があります。

※livedoorIDでログインした場合、ご利用できるのはフォロー機能、マイページ機能、支持するボタンのみとなります。