記事

ウォルマートら小売連合、電子決済の試験運用へ アップルに対抗

[シカゴ 12日 ロイター] - 米小売連合「マーチャント・カスタマー・エクスチェンジ(MCX)」が開発に取り組んできた電子決済サービス「カレントC」の試験運用が数週間以内に始まることが明らかになった。

MCXには小売大手ウォルマート・ストアーズ<WMT.N>やディスカウント大手ターゲット<TGT.N>、家電量販大手ベスト・バイ<BBY.N>などが参加しており、電子決済サービス市場で主導的地位を誇る米アップル<AAPL.O>の「アップル・ペイ」に攻勢をかける。

MCXのブライアン・ムーニー最高経営責任者(CEO)によると、試験運用はまず、オハイオ州コロンバスにある約6カ所の小売店舗で、実際に顧客に対し行われる。店舗名や試験運用期間などについては踏み込まなかった。

同氏は「ベータ版を用い、複数の小売や社員らに対し実施している試験を、数週間以内に顧客にも拡大する」と説明した。

「カレントC」は携帯電話を使い、コードを読み取ることで決済を行う。約3年の時間をかけ開発された。

あわせて読みたい

「ウォルマート」の記事一覧へ

トピックス

ランキング

  1. 1

    スガ批判の左派に待つ皮肉な現実

    PRESIDENT Online

  2. 2

    人気寿司店も苦境 厳しい飲食業

    内藤忍

  3. 3

    安倍前首相の仮病を疑う声に反論

    木走正水(きばしりまさみず)

  4. 4

    竹中平蔵氏と会食の菅首相を批判

    藤田孝典

  5. 5

    アイヌ民族への謝罪せぬ日本政府

    畠山和也

  6. 6

    政治家「産後うつは甘え」が波紋

    女性自身

  7. 7

    消費税めぐる左翼層の主張に呆れ

    青山まさゆき

  8. 8

    ワークマン コロナ打撃に強い訳

    南充浩

  9. 9

    劇団ひとりがED克服したキッカケ

    SmartFLASH

  10. 10

    英で感染再拡大 封鎖は明言せず

    ロイター

ランキング一覧

ログイン

ログインするアカウントをお選びください。
以下のいずれかのアカウントでBLOGOSにログインすることができます。

コメントを書き込むには FacebookID、TwitterID のいずれかで認証を行う必要があります。

※livedoorIDでログインした場合、ご利用できるのはフォロー機能、マイページ機能、支持するボタンのみとなります。