記事

原発再稼働の問題点

昨日に続いて、原発再稼働の問題点を考えてみたいと思います。昨日も述べた、避難計画が不十分なことに加えて、同意を得る地元の範囲が不明確なことがあります。

地元の立地自治体には、例えば、高浜原発から5キロ圏に舞鶴市が入るのに、地元の同意の権利が認められていない京都府などのケースがあります。

また、福島原発の事故では、防災対策の重点地区だった10キロ圏をはるかに超えた50キロ圏の飯館村まで高い濃度で汚染されました。事故が起きた場合には、立地自治体だけの問題ではなくなります。責任やリスクを誰が負うのか、国、県、地元自治体、電力会社の誰なのかが、明確ではないことも問題です。

また、川内原発で問題になった、原発周辺に過去に巨大噴火した火山がある場合の対応も明らかになっていず、火山学者などから批判されています。噴火の予知は難しいのが現状です。もっと根本的な問題としては、原発から出る「核のごみ」の最終処分の方法が決まっていず、問題を先送りにしたまま再稼働したことがあります。

「トイレのないマンション」といわれた課題は、そのままです。使用済み核燃料を再処理する、核燃料サイクルは実現のめどがたっていません。保管場所は、限界に近付いている、といわれています。

最終処分地を国主導で打ち出すとしていますが、目途は全くたっていません。気候変動・温暖化への対応も含めて、原発の再稼働に頼るのではなく、再生可能エネルギーに、もっと財源も知恵も使っていくことが重要だと思っています。

あわせて読みたい

「川内原発」の記事一覧へ

トピックス

  1. 一覧を見る

ランキング

  1. 1

    変異株で若い世代の致死率が上昇した事実はなく、40代50代も実際は4分の1に低下

    青山まさゆき

    06月13日 12:45

  2. 2

    "やっぱりおかしい"消費税 安宿暮らしは「課税」なのに高級マンション家賃は「非課税」

    キャリコネニュース

    06月13日 09:08

  3. 3

    ワクチン接種で雰囲気は好転、一方で過激化する「反ワクチン」グループ…正しい知識に基づく感染症対策の継続を

    音喜多 駿(参議院議員 / 東京都選挙区)

    06月13日 08:21

  4. 4

    森ゆうこ議員「北朝鮮にワクチンを提供せよ」立憲民主党の驚愕の外交センス

    音喜多 駿(参議院議員 / 東京都選挙区)

    06月12日 08:49

  5. 5

    慣例主義の日本は、五輪やコロナのように二分化する議論で進化していく

    ヒロ

    06月13日 11:04

  6. 6

    なぜ台湾は「コロナ劣等生」に急落したのか? - 井上雄介 (台湾ライター)

    WEDGE Infinity

    06月13日 14:45

  7. 7

    熊田曜子、谷村有美ら「芸能界セレブ」がコロナ禍で直面する夫からのDV

    渡邉裕二

    06月12日 14:04

  8. 8

    9浪して早稲田大学に入学した30歳男性「まったく後悔ない」 偏差値41・壮絶いじめからの道のり

    キャリコネニュース

    06月13日 08:31

  9. 9

    自らの失敗は棚にあげ、人々の監視に注力する吉村大阪府知事

    村上のりあつ(立憲民主党大阪府第1区総支部長)

    06月13日 15:11

  10. 10

    香港民主化の女神、周庭さん釈放

    安倍宏行

    06月13日 13:15

ログイン

ログインするアカウントをお選びください。
以下のいずれかのアカウントでBLOGOSにログインすることができます。

コメントを書き込むには FacebookID、TwitterID のいずれかで認証を行う必要があります。

※livedoorIDでログインした場合、ご利用できるのはフォロー機能、マイページ機能、支持するボタンのみとなります。