記事

前場の日経平均は反落、高値接近で利益確定売りも

[東京 11日 ロイター] - 前場の東京株式市場で、日経平均株価は前営業日比47円66銭安の2万0761円03銭と5日ぶりに反落した。前日の米国株市場でダウ工業株30種が8日ぶりに急反発したことで投資家心理が改善。為替が1ドル124円台後半まで円安方向に振れたことも支援材料となり、一時は2万0900円台を回復した。

だが、6月24日に付けた取引時間中の年初来高値(2万0952円71銭)に接近すると、連騰に対する警戒感などで売りが優勢となり伸び悩んだ。TOPIXは10日ぶりに反落した。

中国人民銀行が11日、基準値改革を反映させるため、人民元の約2%の切り下げを実施したことが利益確定売りのきっかけになったとの見方も出ていた。

市場では「外部環境が改善したことで先高期待は強いものの、14日にオプションSQ(特別清算指数)算出を控えている。SQ前の水曜日は荒れるという経験則もあり、明日の相場に対する警戒感もある」(岡三オンライン証券チーフストラテジストの伊藤嘉洋氏)との声が出ていた。

業種別では食料品、医薬品、小売などの内需、ディフェンシブ系が軟調。半面、鉄鋼、電機、建設などはしっかりだった。

東証1部の騰落数は、値上がり822銘柄に対し、値下がりが943銘柄、変わらずが123銘柄だった。

トピックス

  1. 一覧を見る

ランキング

  1. 1

    大坂なおみの聖火最終点火に感じた「逆方向の政治的なバイアス」

    企業法務戦士(id:FJneo1994)

    07月25日 08:28

  2. 2

    ファクターX 新型コロナワクチン副反応が日本で少し強いのはこのため? 日本のファクトを!

    中村ゆきつぐ

    07月25日 10:34

  3. 3

    中田敦彦氏、出版社抜きで電子書籍Kindle出版!著者印税は7倍に!出版社スルー時代の契機になる

    かさこ

    07月25日 08:41

  4. 4

    7月24日(土)ムネオ日記

    鈴木宗男

    07月24日 17:20

  5. 5

    五輪開催を巡り立民と国民民主の立場に差異 国民の共感を得られぬ立民の主張

    早川忠孝

    07月24日 18:37

  6. 6

    バッハ会長“長過ぎスピーチ”で…テレビが映さなかった「たまらずゴロ寝」選手続々

    SmartFLASH

    07月24日 09:20

  7. 7

    五輪開会式 深夜の子ども出演が波紋…橋本聖子が4日前に任命

    女性自身

    07月25日 08:51

  8. 8

    東京都心部の不動産を物色する中国人 入国できなくてもリモート投資を続けるワケ

    NEWSポストセブン

    07月25日 09:04

  9. 9

    退職金や老後資金を吸い上げる「ラップ口座」の実態

    内藤忍

    07月24日 11:33

  10. 10

    自民党で相次ぐ世襲の新人候補者 3つの弊害を指摘

    山内康一

    07月24日 09:24

ログイン

ログインするアカウントをお選びください。
以下のいずれかのアカウントでBLOGOSにログインすることができます。

コメントを書き込むには FacebookID、TwitterID のいずれかで認証を行う必要があります。

※livedoorIDでログインした場合、ご利用できるのはフォロー機能、マイページ機能、支持するボタンのみとなります。