記事

岡田代表が記者会見で新ポスターを発表


 岡田克也代表は7日午後、党本部で定例の記者会見を開き、新国立競技場問題、70年談話、被爆70年について発言し、記者団からの質問に答えた。記者会見冒頭では、民主党の新ポスター「権力の暴走を許さない。その先頭に立つ。」を発表した。

 衆院予算委員会の集中審議で、新国立競技場問題に対する答弁のなかで、安倍総理がいつものように民主党を引き合いに出したことを、「このデザイン決定に民主党が責任は無いという気はない。しかし、そこから2年半。建設費問題やデザイン変更などに対応することができた。そういうことを排除して責任は民主党にあるというのは、日本国総理として情けない」と苦言を呈した。

 戦後70年談話の有識者懇の報告について、「日本国憲法に対しても国民からの支持は多かった」「日本国民が米国の力を借りて民主主義を取り戻した」などの記述を取り上げ、「このあたりの認識は安倍総理のものとはかなり違うと思うが、しっかり受け止めて、70年談話に反映してもらいたい」と述べた。また作る以上は、「歴代の内閣が積み上げてきた努力を無にするようなものは許さない」と釘を刺した。

 被爆から70年。広島平和記念式典に参列するために泊まった宿の洗面所でたまたま水がほとばしるのを見て、「水を下さいと言って亡くなった多くの被爆者がいた。あの戦争で、原爆で亡くなった多くの方々が、『ここは日本にとって大事なところだ。野党第1党の代表として力を尽くせ』と言われているように思った」と述べ、核のない世界を目指し努力をしていくと表明した。さらに、「世界のリーダー、特に米国のオバマ大統領に被爆地を訪問していただき、被爆者と対話をしてもらいたい」と語り、「このことには与野党はない。運動を起こしていきたい」と述べた。

 有識者懇の報告書への評価を聞かれた岡田代表は、「かなりよく出来ていると思う。憲法が平和主義に果たした役割りに触れられていないなど気になる表現はいくつかあるが、全体としてバランスの取れた提言である」と考えを述べた。

岡田代表  報告書に対し、韓国政府が日韓関係改善に役立つものではないと反発していることをどう思うかとの質問に、「これは安倍総理個人の談話ではなく、有識者の議論の結果。神経質にならず大きく見てもらいたい。分けて考えた方がいい」と感想を述べた。

 参院安保特別委員会で中谷防衛大臣が「自衛隊が核兵器を輸送することは法律上排除されない」と答弁したことに対し、安倍総理が「机上の空論」と切って捨てる答弁をしたことについて問われた岡田代表は、「『机上の空論』という意味がよく分からない。自衛隊が輸送することは論理上あり得る。非核三原則があるからやらないということも論理になっていない。法文上明確にすることが必要だ」と答えた。

民主党広報委員会

あわせて読みたい

「岡田克也」の記事一覧へ

トピックス

  1. 一覧を見る

ランキング

  1. 1

    混雑する観光地、お休み中の飲食店…「国民の祝日」が多すぎることのデメリットを痛感

    内藤忍

    09月21日 11:56

  2. 2

    引きずり下ろされた菅首相の逆襲が始まる「河野内閣」で官房長官で復活説も

    NEWSポストセブン

    09月21日 08:42

  3. 3

    順当トップ交代人事では払拭できぬ三菱電機の"悪玉"企業風土とは

    大関暁夫

    09月21日 12:37

  4. 4

    「政高党低は悪?」 報ステは自民党批判ありきではないか?

    和田政宗

    09月21日 22:55

  5. 5

    三菱UFJが傘下の米銀80億ドルで売却、USバンコープと提携模索

    ロイター

    09月21日 20:06

  6. 6

    「感染ゼロではなく、重症化ゼロを目指す。医療と経済は両立できる」現場医師の提案

    中村ゆきつぐ

    09月21日 08:28

  7. 7

    全国フェミニスト議員連盟の釈明は、明らかに虚偽を含み極めて不誠実である

    音喜多 駿(参議院議員 / 東京都選挙区)

    09月20日 16:58

  8. 8

    連休明けに大幅下げの株式市場 実体経済からかけ離れた金融バブルは破裂すべき

    澤上篤人

    09月21日 15:32

  9. 9

    コロナ禍で育つ生徒たち 後世での「コロナ世代」呼ばわりを懸念

    船田元

    09月21日 10:45

  10. 10

    “超節約”で『FIRE』実現も…越えた先に思わぬ壁 達成者が伝えたい注意点

    ABEMA TIMES

    09月21日 13:26

ログイン

ログインするアカウントをお選びください。
以下のいずれかのアカウントでBLOGOSにログインすることができます。

コメントを書き込むには FacebookID、TwitterID のいずれかで認証を行う必要があります。

※livedoorIDでログインした場合、ご利用できるのはフォロー機能、マイページ機能、支持するボタンのみとなります。