記事

来週にギリシャ支援合意可能、20日までに融資実施も=関係筋

[ブリュッセル 7日 ロイター] - 欧州連合(EU)の財務省高官は7日、ギリシャが来週11日までに第3次支援をめぐり国際債権団と大筋合意する見通しで、20日までに初回融資が実施される可能性があることを明らかにした。

同高官によると、協議は円滑に進められており、週末に完了する可能性もあるという。覚書(MOU)の草案と債務持続性に関する最新版の分析が予定通り11日に提示されれば、ギリシャ政府および議会は13日までにこれらを承認する運びとなる。

こうした環境が整えば、ユーロ圏財務相らは14日に会合、もしくは電話会議を開催し、対ギリシャ支援を承認するとみられる。

ギリシャは20日までに新たな改革法を成立させる見通しで、そうなれば、欧州中央銀行(ECB)が保有するギリシャ国債が償還する20日までに、初回融資を受け取る可能性がある。

同高官は「8月20日までに融資支払いを実施するというプランAの実現を目指した取り組みが行われている」と述べた。

*写真を追加し、カテゴリーを追加して再送します。

トピックス

ランキング

  1. 1

    竹中氏もMMT認めざるを得ないか

    自由人

  2. 2

    株バブル過熱で短期調整の可能性

    藤沢数希

  3. 3

    韓国はなぜ延々謝罪を要求するか

    紙屋高雪

  4. 4

    なぜベーシックインカムに反対か

    ヒロ

  5. 5

    コロナは若者に蔓延? 医師が仮説

    中村ゆきつぐ

  6. 6

    斎藤佑樹からの連絡「戦力外?」

    NEWSポストセブン

  7. 7

    上司無視…モンスター部下の実態

    PRESIDENT Online

  8. 8

    コロナ死者数に含まれる別の死因

    青山まさゆき

  9. 9

    日本特有文化ではないひきこもり

    幻冬舎plus

  10. 10

    飲食店のBGM 感染を助長する恐れ

    音喜多 駿(参議院議員 / 東京都選挙区)

ランキング一覧

ログイン

ログインするアカウントをお選びください。
以下のいずれかのアカウントでBLOGOSにログインすることができます。

コメントを書き込むには FacebookID、TwitterID のいずれかで認証を行う必要があります。

※livedoorIDでログインした場合、ご利用できるのはフォロー機能、マイページ機能、支持するボタンのみとなります。