記事

プーチン大統領が欧米産禁輸食品の大量廃棄令、一部で反発も

[モスクワ 6日 ロイター] - ロシアのプーチン大統領は6日、欧米から密輸入された食料品を大量廃棄処分にする大統領令を出した。同国では貧困率が上昇しつつあることなどから、国内からもこの措置に強い反発が出ている。

テレビではこの日、欧州から違法に輸入されたチーズの山をブルドーザーがつぶしたり、ベーコンの箱が焼却炉に投げ込まれたりする様子が放映された。

ロシア政府は昨年、米国や欧州連合(EU)がウクライナ問題をめぐり科した制裁への報復措置として、欧米産食料品の輸入禁止措置を決定した。

今回の「食品廃棄令」には、一部の政府関係者も驚きを示しており、あるロシア正教の司祭も愚かで罪深い行為だと非難。同政府は「安全保障上の脅威」として廃棄を継続するとしている。

トピックス

ランキング

  1. 1

    共産党の式欠席に「ありえない」

    音喜多 駿(参議院議員 / 東京都選挙区)

  2. 2

    医療崩壊危惧のワケ 医師が解説

    中村ゆきつぐ

  3. 3

    渋野騒動 日テレのスポーツ軽視

    WEDGE Infinity

  4. 4

    やきそば名物店 コロナで閉店へ

    田野幸伸

  5. 5

    朝日新聞170億円赤字 社長退任へ

    BLOGOS編集部

  6. 6

    追えないだけ?電車内の集団感染

    諌山裕

  7. 7

    いる? 宮崎謙介氏の報道に疑問も

    BLOGOS しらべる部

  8. 8

    竹中氏もMMT認めざるを得ないか

    自由人

  9. 9

    簡単に休業要請 橋下氏「最悪」

    橋下徹

  10. 10

    韓国はなぜ延々謝罪を要求するか

    紙屋高雪

ランキング一覧

ログイン

ログインするアカウントをお選びください。
以下のいずれかのアカウントでBLOGOSにログインすることができます。

コメントを書き込むには FacebookID、TwitterID のいずれかで認証を行う必要があります。

※livedoorIDでログインした場合、ご利用できるのはフォロー機能、マイページ機能、支持するボタンのみとなります。