記事

小さな会社もできるブランド作り。スタートアップの腕時計サイトが客を引きつけるワケ

画像を見る

腕時計は基本的に高価なものだ。そのためコレクターでない限り、何本も腕時計を購入するのは難しい。必然的に毎日着替える衣服と違って、腕時計は同じものを装着して出掛ける、というパターンが多くなる。

もちろん愛着のある腕時計が1つあれば充分、という人もたくさんいるだろうし、僕もどちらかというと腕時計は気に入ったものをずっと身につけていたい方だ。しかし中にはパーティーやデート、ビジネスなど、さまざまなシーンに応じて時計のスタイルを変えたい、というニーズもあるという。

今回ご紹介する「ShoreProjects」は、そのような時計のバリエーションの乏しさという欠点を補うためにシーンや気分に合わせて簡単に外観を変更できる腕時計を販売している。

同サイトの腕時計で変更できる箇所は「バンド」の部分。他の腕時計とはちがってワンタッチでバンドの着脱が可能になっており、革製からシリコンのものまで、さまざまなシーンに対応可能なストラップも取り揃えているのが魅力だ。

1つの時計では様々なシーンに対応できない

この記事の全文はネットショップ担当者フォーラムでお読みいただけます。

あわせて読みたい

「時計」の記事一覧へ

トピックス

  1. 一覧を見る

ランキング

  1. 1

    米ロ間で緊迫するウクライナと状況が似ている日本 国家戦略が乏しい“平和ボケ”の現状

    宇佐美典也

    01月25日 12:00

  2. 2

    年金が0.4%引き下げされてプンプンお怒りの皆さまへ

    永江一石

    01月25日 16:27

  3. 3

    「芸能改革元年」なるか 公正取引委員会が芸能界を狙い撃ち?

    渡邉裕二

    01月25日 09:01

  4. 4

    日本政府は歴史の事実をしっかり世界に説明する勇気と度量を持つべきだ

    深谷隆司

    01月25日 10:29

  5. 5

    濃厚接触者への制限で社会が止まる。大至急、コロナの特性と現状に見合った方針転換を

    音喜多 駿(参議院議員 / 東京都選挙区)

    01月25日 09:49

ログイン

ログインするアカウントをお選びください。
以下のいずれかのアカウントでBLOGOSにログインすることができます。

コメントを書き込むには FacebookID、TwitterID のいずれかで認証を行う必要があります。

※livedoorIDでログインした場合、ご利用できるのはフォロー機能、マイページ機能、支持するボタンのみとなります。