記事

“米国直結内閣”示す 「武器使用」前原氏発言 志位委員長が批判

 日本共産党の志位和夫委員長は8日夜放送のBSフジ番組に出演し、民主党の前原誠司政調会長が訪米先の講演(7日)で国連平和維持活動(PKO)での自衛隊の武器使用基準緩和に言及し、「自衛隊とともに行動する他国軍隊を防衛できるようにすべきだ」などと述べた問題について「大変危険な発言だ」と厳しく批判しました。

 志位氏は、前原氏の発言は「言葉を変えて言うと、他国の軍隊と自衛隊が共同の武力の行使をできるようにするということだ」と指摘。PKO法の国会審議の際、政府側が自衛隊武器使用について「正当防衛のみに限る」と答弁していたことをあげ、「(前原氏の考えは)その一番の要の部分を取りはずしてしまうもので、憲法9条に反する動きだ」と批判しました。そして「いったんこれをはずせば、国連の旗があれば多国籍軍でも一緒に肩を並べて武力行使し、その先にさらに国連の旗がなくても集団的自衛権ということで日米で共同の軍事行動をとることに道を開いていく方向だ」と警鐘を鳴らしました。

 また志位氏は、前原氏が講演で武器輸出三原則の見直しにも言及したことについて「戦闘機の技術開発という名目で、日米が軍事的にさまざまな一体化をはかっていく。情報の面でも、作戦でも一体化する流れの一こまであり、武力行使の問題とリンクする非常に危険な方向だ」と指摘。

 「世界は、戦争のやり方で物事を力ずくで解決する時代ではなくなっている。そのときにこういう(軍事的対応の)ことばかり熱心に唱える。しかもアメリカに最初にいって誓約する。これは本当に“アメリカ直結内閣”というのが出たと思う」と批判しました。

トピックス

ランキング

  1. 1

    志村さん巡り千鳥大悟に心配の声

    AbemaTIMES

  2. 2

    テレ朝番組のコロナ報道にあ然

    小林よしのり

  3. 3

    志村さん死去 TV局は徹底検査を

    渡邉裕二

  4. 4

    党が機能しなくなった政権の惨状

    門田隆将

  5. 5

    戦隊レッド俳優の感染公表は英断

    常見陽平

  6. 6

    「大企業の倒産」が招く負の連鎖

    大関暁夫

  7. 7

    非常時も平社員に判断任せる日本

    非国民通信

  8. 8

    渡邉美樹氏 持ち帰り注文を嘆願

    わたなべ美樹

  9. 9

    富士フ臨床試験開始 増産も準備

    ロイター

  10. 10

    バーに風評被害? 小池知事を批判

    木曽崇

ランキング一覧

ログイン

ログインするアカウントをお選びください。
以下のいずれかのアカウントでBLOGOSにログインすることができます。

コメントを書き込むには FacebookID、TwitterID のいずれかで認証を行う必要があります。

※livedoorIDでログインした場合、ご利用できるのはフォロー機能、マイページ機能、支持するボタンのみとなります。