記事

地震でいい方向に変わっていくこともあるかもしれない

イギリスでは地下鉄や電車がよく止まる。バカかというくらいとまる.7会社にいけなくなることもある。

僕が金融機関で働いているというのもあるけれども、家庭からネットをつないで仕事をできるようにセットしてもらっている。うちの会社の人はみんなそうだ。

また、女性の場合は子供が居て、体調が悪くてどうしても会社にいけない場合などもこれを利用している。

今回の地震で、危機対応として在宅勤務のシステムを整える企業がますます増えるんじゃないかと思うのだが、どうだろうか?

いったんそういったシステムができれば、危機時のみならず、体調が悪いが、午前中に少しだけやらないといけない仕事があるとかいう場合やNYとやりとりしないといけない場合などに家から仕事ができることを認める会社が増えるのではないだろうか?女性であれば(男性でもいいけど)「子供の体調が悪い場合」などにも使えるだろう。

現在でも在宅勤務を取り入れている会社は増えつつあるという。

しかし、今回を契機にそういったものがより一般に広がれば多くの人の働き方の多様性が担保されるのではないだろうか?またそれにまつわるシステム投資の需要も盛り上がるかもしれない。

また、この前、友人と話していたら、彼の勤める会社は東京本社なのだが、バックアップサイトは神奈川だという。それはまったくリスクヘッジになってないのではないか・・・。と唖然となった。今後はそういうバックアップの場所が都心から離れた場所に設けられるようなことも増えてくるのではないだろうか。

悪いニュースが多いのは当然で残念だけど、大災害から新しいビジネスが生まれ、よりよい社会になればいいなと僕は思っている。前を向いて生きていくことがどんなときも大事だろう。

トピックス

ランキング

  1. 1

    小池知事が当確 朝日朝刊に苦言

    常見陽平

  2. 2

    レジ袋未精算で人生棒に振る人も

    佐々木康彦 / ITmedia オルタナティブ・ブログ

  3. 3

    全国で感染者急増 不気味な兆候

    木走正水(きばしりまさみず)

  4. 4

    日本の感染死者少なさに英紙注目

    BBCニュース

  5. 5

    野党に振り回された宇都宮健児氏

    田中龍作

  6. 6

    実は借金 千鳥大悟が見せる男気

    SmartFLASH

  7. 7

    ヤクザの女に手出すと…組員解説

    文春オンライン

  8. 8

    河井夫妻疑惑 報道鵜呑みは危険

    ビデオニュース・ドットコム

  9. 9

    落合博満はもう一度監督をすべき

    幻冬舎plus

  10. 10

    マスク警察への対応は憐れむ視線

    NEWSポストセブン

ランキング一覧

ログイン

ログインするアカウントをお選びください。
以下のいずれかのアカウントでBLOGOSにログインすることができます。

コメントを書き込むには FacebookID、TwitterID のいずれかで認証を行う必要があります。

※livedoorIDでログインした場合、ご利用できるのはフォロー機能、マイページ機能、支持するボタンのみとなります。