記事

戦争法案反対/創価学会員も次々署名/東京 信濃町駅前で宣伝

 「私、地方から来た創価学会員なんだけど、署名してもいいかしら」―。創価学会本部に近いJR信濃町駅前(東京都新宿区)で7月31日、戦争法案廃案の宣伝・署名行動を行ったところ、通りかかった「創価学会員」と名乗る女性らが次々と署名に応じました。

 行動したのは新日本婦人の会東京都本部のメンバーら。法案反対を示す赤い衣装を身に着け、約40人がリレートークをしながら呼びかけました。

 油原通江(ゆはら・ゆきえ)事務局長が中年女性に署名を訴えると、女性は冒頭のように話して署名し、同行の女性も応じました。女性は「学会のなかでも(反対が)広がっていると思う」と話しました。

 油原さんが「平和を守るためにいっしょに頑張りましょう」と手を差し出すと、2人とも握手に応じました。

 また別の女性は「学会員なんだけど、これ(戦争法案)は嫌なの」と話し、「写真とってもいい? フェイスブックに載せたいんだけど」と、宣伝の様子を撮影しました。

 油原さんは「各地から創価学会本部に来られた方々だと思いますが、予想以上の反応でした。創価学会のなかにも法案反対の声があることが分かりました。各地で自民、公明の支持者にも署名のお願いや、廃案への共同を申し入れていきたい」と語っています。

あわせて読みたい

「安全保障法制」の記事一覧へ

トピックス

ランキング

  1. 1

    志村さん巡り千鳥大悟に心配の声

    AbemaTIMES

  2. 2

    テレ朝番組のコロナ報道にあ然

    小林よしのり

  3. 3

    志村さん死去 TV局は徹底検査を

    渡邉裕二

  4. 4

    党が機能しなくなった政権の惨状

    門田隆将

  5. 5

    戦隊レッド俳優の感染公表は英断

    常見陽平

  6. 6

    「大企業の倒産」が招く負の連鎖

    大関暁夫

  7. 7

    非常時も平社員に判断任せる日本

    非国民通信

  8. 8

    渡邉美樹氏 持ち帰り注文を嘆願

    わたなべ美樹

  9. 9

    富士フ臨床試験開始 増産も準備

    ロイター

  10. 10

    バーに風評被害? 小池知事を批判

    木曽崇

ランキング一覧

ログイン

ログインするアカウントをお選びください。
以下のいずれかのアカウントでBLOGOSにログインすることができます。

コメントを書き込むには FacebookID、TwitterID のいずれかで認証を行う必要があります。

※livedoorIDでログインした場合、ご利用できるのはフォロー機能、マイページ機能、支持するボタンのみとなります。