記事

磯崎首相補佐官辞任論

昨日言及した磯崎首相補佐官ですが、辞任の方向性が出ているとのこと。野党は磯崎氏を参考人として招致し、辞任を要求する構えでいます。辞任を要求するとすぐ足を引っ張っている云々との批判が湧きますが、法律によって社会秩序を守るという社会のルールを表す「法的安定性は関係ない」と言ってしまったら、そのような人間が政府の要職に就くことは認められず、辞任を要求しない方がおかしいと思います。

磯崎氏は参考人招致でどう答えるのでしょうか?自らの釈明では、「自衛権は『必要最小限度』の範囲にとどまるべきという基準により法的安定性は保たれています」と発言しています。もし意図した発言でないのなら、堂々と国会で反論するべきです。

もっとも、公明党の反発が強いことから、この週末の間に辞任で幕引きを図るのではないかと想像してしまいます。

あわせて読みたい

「礒崎陽輔」の記事一覧へ

トピックス

ランキング

  1. 1

    田原氏 野党は安易な反対やめよ

    たかまつなな

  2. 2

    倉持由香 初の裸エプロンに感激

    倉持由香

  3. 3

    数字を捏造 都構想反対派の欺瞞

    音喜多 駿(参議院議員 / 東京都選挙区)

  4. 4

    ベテランは業界にしがみつくな

    PRESIDENT Online

  5. 5

    社民党分裂 背景に立民の左傾化

    音喜多 駿(参議院議員 / 東京都選挙区)

  6. 6

    のん巡る判決 文春はこう考える

    文春オンライン

  7. 7

    世界も注目 鬼滅映画の大ヒット

    木走正水(きばしりまさみず)

  8. 8

    新聞読むは32.7% 18歳の意識は

    BLOGOS しらべる部

  9. 9

    安倍前首相の嫉妬が菅首相脅威に

    文春オンライン

  10. 10

    処理水見送りにみる菅首相の気質

    早川忠孝

ランキング一覧

ログイン

ログインするアカウントをお選びください。
以下のいずれかのアカウントでBLOGOSにログインすることができます。

コメントを書き込むには FacebookID、TwitterID のいずれかで認証を行う必要があります。

※livedoorIDでログインした場合、ご利用できるのはフォロー機能、マイページ機能、支持するボタンのみとなります。