記事

イタリア国債利回り、月間で2年ぶり大幅低下=ユーロ圏金融市場

[ロンドン 31日 ロイター] - 31日のユーロ圏金融・債券市場では、国債利回りが総じて低下した。月間ではとりわけイタリア国債の利回り低下が目立ち、およそ2年ぶりの低下幅を記録した。

土壇場での債権団と合意を受けてギリシャ危機が後退したことに加え、根強いデフレ懸念を背景に、一部で欧州中央銀行(ECB)が量的緩和の延長を迫られるとの観測が浮上していることも支援した。

この日発表された第2・四半期の米雇用コスト指数が統計開始以来33年ぶりの小さな伸びにとどまったことで、早ければ9月とも見られている米利上げ観測が後退したことも、利回りの押し下げ要因となった。

イタリア10年債<IT10YT=TWEB>利回りは5ベーシスポイント(bp)低下の1.78%。月間では55bpの低下となり、2013年4月以来の低下幅となった。

スペイン10年債<ES10YT=TWEB>利回りは7bp低下の1.85%。

一方、独10年債<DE10YT=TWEB>利回りは小幅上昇し0.62%をつけた。

ギリシャ10年債<GR10YT=TWEB>利回りは約11bp低下の12.12%。

同日発表された7月のユーロ圏消費者物価指数(速報)は前年比0.2%上昇となった。ECBが目標とする2%弱の目標を依然として大きく下回っている。

DZ銀行のフェリックス・ヘルマン氏は「最近原油が再び下げていることに加え、インフレ加速への反転兆候がすでに確認できると判断するのは時期尚早とECBがみていることを踏まえると、デフレ懸念はくすぶる公算が大きい」と話す。

トピックス

  1. 一覧を見る

ランキング

  1. 1

    “愛国芸人”ほんこんが「デマツイート」で提訴される 原告代理人・米山隆一氏は怒り

    SmartFLASH

    07月26日 09:58

  2. 2

    中国、ロシア製ワクチンと立憲民主と共産党 まあ少し可哀想ではあるけど、ブレインが悪いのとセンスがないというだけ

    中村ゆきつぐ

    07月27日 08:26

  3. 3

    野球は7回、サッカーは60分に!若者のスポーツ観戦離れを「時短化」で食い止めろ

    土屋礼央

    07月27日 08:11

  4. 4

    「世襲議員」は是か非か、制限することは可能なのか。まずは政治資金団体を課税対象にするのが現実解?

    音喜多 駿(参議院議員 / 東京都選挙区)

    07月27日 10:14

  5. 5

    60歳4人に1人が貯金ゼロ 原因は晩婚化による“支出三重苦”

    女性自身

    07月26日 13:23

  6. 6

    ソフトバンクG株が連日の新安値、8カ月ぶりに7000円割れ

    ロイター

    07月27日 11:16

  7. 7

    東京五輪「手のひら返し」が驚くほど早かった理由 - 新田日明 (スポーツライター)

    WEDGE Infinity

    07月26日 08:17

  8. 8

    作曲家がLGBT差別の杉田水脈氏を肯定…開会式のドラクエ起用に疑問続出

    女性自身

    07月26日 12:26

  9. 9

    プロフェッショナルなサービス、人はそれを必要とするか?

    ヒロ

    07月27日 11:31

  10. 10

    ファイザー製ワクチン、接種から7カ月で抗体レベル減少 デルタ株への免疫力低下も

    ABEMA TIMES

    07月27日 15:33

ログイン

ログインするアカウントをお選びください。
以下のいずれかのアカウントでBLOGOSにログインすることができます。

コメントを書き込むには FacebookID、TwitterID のいずれかで認証を行う必要があります。

※livedoorIDでログインした場合、ご利用できるのはフォロー機能、マイページ機能、支持するボタンのみとなります。