記事

外国人を有効活用することも大切

事業仕分け第一段かなんかのときにフェルドマン氏だったか。日本語ペラペラのモルガンスタンレーの人が仕分け人に入っていなかったけか。

それに対して亀井のおっさんが

「外国人が入ってるのは大問題だ」

みたいに言っていた気がする。

ちなみにイングランド銀行(イギリスの中央銀行)の政策を決定する審議委員にはポーゼンというアメリカ人がいる。

外人だ。これなんか亀井ちゃんにかかったらもう極刑ものなんだろう。

大前提として日本は日本国籍を持った人のための国であることは当然だ。

しかし、たとえば事業仕分けや政府の非公式の組織においてそういった外国人の意見を聞く場があってもいいと思うのは僕だけだろうか?

歴史を紐解いても大帝国を築いた国はだいたい異民族をうまく取り込んで発展していく。皇帝の側近や宰相が異民族という話もよくあったような気がする。

日本だって明治期にはたくさんのお雇い外国人の力を借りて発展した面もあるだろう。

ま、そこまではいわない。しかもいまや日本は立派な大国だ。しかし、1人仕分け人に外国人が入っているだけでギャンギャン言うその姿勢はどうだろうか?しかも仕分けの判定結果は覆ることもあるんだろう?

基本的にその提言が国民に公開されるのであれば多いに活用すべきで、陰でコソコソやっているほうが問題だろう。

何度も言うが日本は日本国民の国。基本的に大規模な移民政策にも反対なのはいつも言っているとおりだし、公務員に外国人がなるのもかなり微妙かもしれないけど。

しかし、優秀な外国人の意見に耳を傾ける精神くらいはもっておくべきだろう。いや、そのあたりはある程度、積極的にやるべきだろう。個人的には怪しげな日本通の意見を聞くよりは日本についてあまり知らない人の意見を聞いてみたほうが意味があると思う。

トピックス

  1. 一覧を見る

ランキング

  1. 1

    BLOGOSサービス終了のお知らせ

    BLOGOS編集部

    03月31日 16:00

  2. 2

    なぜ日本からは韓国の姿が理解しにくいのか 識者が語る日韓関係の行方

    島村優

    03月31日 15:41

  3. 3

    「いまの正義」だけが語られるネット社会とウェブ言論の未来

    御田寺圭

    03月31日 10:09

  4. 4

    カーオーディオの文化史 〜ドライブミュージックを支えた、技術の結晶たち〜

    速水健朗

    03月30日 16:30

  5. 5

    BLOGOS執筆を通じて垣間見たリーマンショック後10年の企業経営

    大関暁夫

    03月31日 08:27

ログイン

ログインするアカウントをお選びください。
以下のいずれかのアカウントでBLOGOSにログインすることができます。

コメントを書き込むには FacebookID、TwitterID のいずれかで認証を行う必要があります。

※livedoorIDでログインした場合、ご利用できるのはフォロー機能、マイページ機能、支持するボタンのみとなります。