記事

アジア株式市場サマリー(30日)

[30日 ロイター] - <中国・香港市場> 中国株式市場は反落。中国の銀行が、理財商品や株式担保ローンを通じた株式市場に対するエクスポージャーを調査しているとの報道が嫌気された。

アナリストによると、一部の投資家は月末を控えポジションを手仕舞い、相場の安定が続くか見極めようと様子見姿勢をとっている。

香港市場も反落。米連邦準備理事会(FRB)は米経済が改善しているとの楽観的見方を示したが、中国本土株式市場の急反落の影響の方が大きかった。

ハンセン指数<.HSI>は0.49%。ハンセン中国企業株指数(H株指数)<.HSCE>の終値は7月8日以来の安値水準。

中国人寿保険<2628.HK>が2.5%安でハンセン指数の下げを主導。中国交通建設<1800.HK>は3.3%安でH株指数を押し下げた。不動産開発大手の万科企業<2202.HK>が3.2%安、 広州汽車集団<2238.HK>が2.8%安で続いた。

<東南アジア市場>大半が上昇して引けた。米連邦公開市場委員会(FOMC)声明で、米国経済および労働市場が引き続き改善していることが示され、早ければ9月にも利上げを実施するとの見方を残す内容となったことが背景。

<ソウル市場> 続落して取引を終了した。下期の企業業績見通しをめぐる懸念から下落。第2・四半期(4─6月)決算で、サムスン電子など一部上場企業の業績が下振れしたことが背景。

サムスン電子<005930.KS>は3.8%安の121万5000ウォンで引けた。終値としては8カ月ぶりの安値。第3・四半期の業績について悲観的な見方を示したことが嫌気された。

トピックス

  1. 一覧を見る

ランキング

  1. 1

    今の感染者数去年の6月の数字ですよ 今日本は期間限定の集団免疫状態

    中村ゆきつぐ

    10月25日 09:11

  2. 2

    日本には「訂正する力」が必要だ 哲学者・東浩紀が語る 言論のゆくえ

    村上 隆則

    10月25日 11:00

  3. 3

    柴咲コウ、芸能活動の光と影「私の長所でもあり短所」「偽りたくない」

    マイナビニュース

    10月24日 14:29

  4. 4

    「なぜトヨタは燃料電池車の開発をやめないのか」電気自動車が苦手な2つの分野

    PRESIDENT Online

    10月24日 15:03

  5. 5

    廣瀬爽彩さんの重大事態:旭川市教育委員会からヒアリングを行っての決意

    山田太郎

    10月24日 16:02

  6. 6

    パナソニックは覚悟を見せるか?

    ヒロ

    10月25日 10:00

  7. 7

    世界もびっくり:日本で新型コロナウイルス感染者が激減

    舛添要一

    10月24日 16:21

  8. 8

    異例づくめの参院補選。静岡で与党・自民党が敗北の影響は波及必至か

    音喜多 駿(参議院議員 / 東京都選挙区)

    10月25日 09:27

  9. 9

    京都で散見されるコロナの傷跡 空き店舗や廃業ホテルも多い中、観光再興できるか

    NEWSポストセブン

    10月24日 10:47

  10. 10

    岸田政権、総選挙後は維新の協力不可欠 菅前首相に頭を下げる展開も

    NEWSポストセブン

    10月25日 10:44

ログイン

ログインするアカウントをお選びください。
以下のいずれかのアカウントでBLOGOSにログインすることができます。

コメントを書き込むには FacebookID、TwitterID のいずれかで認証を行う必要があります。

※livedoorIDでログインした場合、ご利用できるのはフォロー機能、マイページ機能、支持するボタンのみとなります。