記事

ダイハツの4―6月期営業利益は35%減、軽自動車が不振

[東京 30日 ロイター] - ダイハツ工業<7262.T>は30日、2015年第1・四半期(4―6月期)の連結営業利益が35.7%減の161億円だったと発表した。主力の軽自動車の販売不振が響いた。ただ、ほぼ計画通りに進ちょくしており、16年3月期の連結業績予想や世界販売計画は期初から変更しない。

トムソン・ロイターの調査によるアナリスト7人の予測平均値は166億円で、営業利益の実績は市場予想とほぼ同水準だった。4―6月期の売上高は同4%減の4121億円、純利益は60.9%減の54億円だった。

東京支社で会見した別所則英・上級執行役員は、軽自動車市場について「軽自動車増税やエコカー減税の基準見直しにより、想定以上に減衰している」と指摘した。同社の軽自動車販売は同20.2%減の12万8000台。対前年では減少したが、計画比ではほぼ想定通りだったという。

別所氏によると、同社の販売実績は「4―5月は大変厳しい状況が続いた」が、衝突回避システム「スマートアシストⅡ」といった新機能の追加や新車「コペン・セロ」の投入などにより、6月はやや回復傾向にあるという。新車投入のある下期以降さらに需要喚起を図る方針で、通期販売計画63万台の達成に向けて「地道ではあるが、1台1台販売につなげる」とした。

*内容を追加しました。

(白木真紀 編集:山川薫)

トピックス

ランキング

  1. 1

    橋下氏 任命拒否の教授らに苦言

    橋下徹

  2. 2

    田原氏 野党は安易な反対やめよ

    たかまつなな

  3. 3

    iPhone12かProか...売り場で苦悩

    常見陽平

  4. 4

    コロナ禍も国内工場は異常な強さ

    PRESIDENT Online

  5. 5

    倉持由香 初の裸エプロンに感激

    倉持由香

  6. 6

    数字を捏造 都構想反対派の欺瞞

    音喜多 駿(参議院議員 / 東京都選挙区)

  7. 7

    ベテランは業界にしがみつくな

    PRESIDENT Online

  8. 8

    のん巡る判決 文春はこう考える

    文春オンライン

  9. 9

    社民党分裂 背景に立民の左傾化

    音喜多 駿(参議院議員 / 東京都選挙区)

  10. 10

    世界も注目 鬼滅映画の大ヒット

    木走正水(きばしりまさみず)

ランキング一覧

ログイン

ログインするアカウントをお選びください。
以下のいずれかのアカウントでBLOGOSにログインすることができます。

コメントを書き込むには FacebookID、TwitterID のいずれかで認証を行う必要があります。

※livedoorIDでログインした場合、ご利用できるのはフォロー機能、マイページ機能、支持するボタンのみとなります。