記事

米ラスベガスの「マフィア博物館」、FIFAの汚職で常設展示

[29日 ロイター] - 米ラスベガスにある通称「マフィア博物館」は、国際サッカー連盟(FIFA)の汚職問題を取り上げた常設展示を9月から始める。博物館が27日に発表した。

この博物館の正式名称は「National Museum of Organized Crime and Law Enforcement」で、米国の組織犯罪の歴史や、カジノの街ラスベガスとマフィアとの関わりなどを紹介している。

今回新たに国際組織犯罪のコーナーに設けられる展示は、FIFA幹部によるリベートの受け取りや八百長疑惑などを写真やニュース記事などで取り上げるほか、「The 'Beautiful Game' Turns Ugly」と題するオリジナルのストーリーも紹介する。

博物館は、組織犯罪はさまざまな形で起こり得るという例を示す展示になるとしている。

トピックス

  1. 一覧を見る

ランキング

  1. 1

    コロナ対策は菅内閣にも直結 東京の新規感染者数が5000人超えなら菅内閣はもたない

    田原総一朗

    07月28日 14:43

  2. 2

    東京3000人は五輪強行開催によるモラル崩壊の証。もう誰も自粛しない

    かさこ

    07月28日 08:46

  3. 3

    西村大臣の酒類販売事業者への要請撤回 首相官邸の独断に官僚からも疑問の声

    舛添要一

    07月28日 08:34

  4. 4

    「きれいごとだけでは稼げない」週刊文春が不倫報道をやめない本当の理由

    PRESIDENT Online

    07月28日 12:30

  5. 5

    テスラのマスク氏、豪邸売払い、500万円の狭小住宅暮らし!

    島田範正

    07月28日 15:45

  6. 6

    逮捕されても臆することなく、取材を続けよう〜田原総一朗インタビュー

    田原総一朗

    07月28日 08:07

  7. 7

    ロッキンは中止する必要があったのか?〜7 /8の議院運営委員会で西村大臣に質疑を行いました〜

    山田太郎

    07月28日 09:58

  8. 8

    上司も部下も知っておきたい 「1on1」を機能させるためのコツ

    ミナベトモミ

    07月28日 12:00

  9. 9

    森喜朗元首相の「名誉最高顧問」就任案 五輪組織委員会の異常な優遇に疑問

    マガジン9

    07月28日 14:35

  10. 10

    首都圏3県の緊急事態宣言、要請あれば緊張感持って連携=官房長官

    ロイター

    07月28日 20:24

ログイン

ログインするアカウントをお選びください。
以下のいずれかのアカウントでBLOGOSにログインすることができます。

コメントを書き込むには FacebookID、TwitterID のいずれかで認証を行う必要があります。

※livedoorIDでログインした場合、ご利用できるのはフォロー機能、マイページ機能、支持するボタンのみとなります。